TOP > JUASアカデミーを探す > 【会員限定・無料】「ワークスタイル改革に関する意識調査」分析結果報告とSCSK株式会社における「どこでもWORK」の紹介

【会員限定・無料】「ワークスタイル改革に関する意識調査」分析結果報告とSCSK株式会社における「どこでもWORK」の紹介 (3818014)

□このページをPDFダウンロードする□簡易見積書をPDFダウンロードする

本アカデミーは、2017年末に実施した「ワークスタイル改革に関する意識調査」の分析結果報告と、ワークスタイル改革推進事例をご紹介いたします。意識調査にご協力いただいた方だけでなく、ワークスタイル改革推進部署の方も是非ご参加ください。

日時

2018年8月6日(月) 14:00-17:00

カテゴリー

共通業務(契約管理、BCP、コンプライアンス、人的資産管理、人材育成、資産管理)・セキュリティ・システム監査

講師

齋藤学 氏
(株式会社シーエーシー  経営統括本部 経営企画部 )
仁昌寺大輔 氏
(SCSK株式会社  全社営業統括部門 事業開発グループ 課長 )

会場

一般社団法人日本情報システム・ユーザー協会(ユニゾ堀留町二丁目ビル2階)

対象

JUAS会員企業の皆様会員限定無料

定員

60名

取得ポイント

※JUASアカデミーはITC実践力ポイント対象セミナーではありません。

主な内容

■「ワークスタイル改革に関する意識調査」(2017年12月実施)分析報告

JUAS会員企業に所属する個人に対しておこなった意識調査の結果をご報告いたします。
 
1部 単純集計
 1.1 回答者の属性 
 1.2 ワークスタイル改革の必要性
 1.3 ワークスタイル改革実施中回答者の基礎データ
 1.4 ワークスタイル改革未実施・計画中回答者の基礎データ
 1.5 実施・未実施回答者の回答比較

2部 クロス分析
 2.1 性別差の分析
 2.2 年代差の分析
 2.3 職責差の分析
 2.4 業種差の分析
 
■SCSK株式会社事例紹介「どこでもWORKの推進について」
 
「当社は、働き方改革の一環として、在宅勤務を中心とした「リモートワーク」、紙を前提としない働き方を目指す「ペーパーダイエット」、オフィスのあり方を変える「フレキシブルオフィス」の3つの施策をパッケージにした「どこでもWORK」
に取り組んできました。本セッションではこの事例を紹介し、皆様からのご質問にお答えしたいと思います。

 
トップページへ戻る