TOP > JUASアカデミーを探す > 【会員限定無料・アカデミー】シリコンバレーとシアトルの最新動向 「DX、AI、GAFAM、スタートアップ、そしてバイデン政権の政策が日本企業に与える影響」【オンラインライブ】

【会員限定無料・アカデミー】シリコンバレーとシアトルの最新動向 「DX、AI、GAFAM、スタートアップ、そしてバイデン政権の政策が日本企業に与える影響」【オンラインライブ】 (3820019)

□このページをPDFダウンロードする□簡易見積書をPDFダウンロードする

シリコンバレーやシアトルにおけるDXの最新状況をお伝えします。

日時

2021年2月2日(火) 10:00-11:30ライブ配信

講師

市嶋洋平 氏
(日経BP  シリコンバレー支局 支局長 )
1996年日経BP入社、「日経コンピュータ」「日経コミュニケーション」で、IT 企業やオープンソース、通信行政、リスクマネジメントなどを取材。14 年 3 月に「日経ビッグデータ」を創刊し、事業部門のケーススタディやデータ市場、データサイエンティスト・人材などを中心に取材した。18 年 4 月にシリコンバレー支局。20年11月に『マーケティング DX 最新戦略』(日経 BP 刊)を発刊。
早稲田大学理工学研究科(工業経営)修了。新潟県出身

江藤哲郎 氏
(イノベーション・ファインダーズ・キャピタル 代表 )
1984 年アスキー入社、86 年マイクロソフト日本法人の設立に参加。広報宣伝課長、マーケティング部長代理などを歴任。92 年電通入社、2013 年経営企画専任局次長。
2015年米国ワシントン州カークランドにイノベーション・ファインダーズキャピタル(Innovation Finders Capital)を設立。AIスタートアップを日本企業とつなげるAIミートアップを主催。2019 年からスワンベンチャーファンドのパートナーを兼任。
慶応大学商学部卒。鹿児島県出身。
(近著)市嶋洋平、江藤哲郎 共著『AIゲームチェンジャー シリコンバレーの次はシアトルだ』

会場

オンライン配信(指定会場はありません)

対象

・シリコンバレーやシアトルにおけるDXの最新状況を知りたい方 ・シアトルのAIスタートアップとの提携に興味をお持ちの方 ・マーケティングDXの事例、動向等を把握したい方 会員限定無料

開催形式

オンライン ライブ配信

定員

200名

取得ポイント

※JUASアカデミーはITC実践力ポイント対象セミナーではありません。

特記

お申込み後マイページより受講票をダウンロードして内容をご確認ください。

補足資料

3820019_20210202.jpg

お申し込み

主な内容

オンラインアカデミーについて、本ページ下部にご案内いたします。
お申込の前に、必ずご確認ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
​<内容>

第1部では日経BPのシリコンバレー支局駐在記者から、シリコンバレーにおけるDXの最新事例をご紹介します。
第2部ではシアトルにて現地スタートアップと日本企業のミートアップ主催者から、AI企業が集まるシアトルのエコシステムや、AI動向について解説します。
第3部ではお二人の対談に加え、視聴者の皆様の質問やご関心分野にも積極的にお答えしていきます。米国出張が難しい中で、シリコンバレーやシアトルにおけるDXの最新状況を、アカデミー参加者の皆様と双方向で情報共有したいと思います。


第1部:米国DX・AI、コンタクトレス・エコノミー、マーケティングDX最前線
講演:市嶋洋平氏
・米国のDX・AI活用先進企業における、体制構築/テクノロジー選択/ビッグデータ・AIの活用など
・接触・感染を避けながら経済を回す「コンタクトレス・エコノミー」の取り組み
・カスタマーサクセスやサブスクリプション、Zoom活用など、顧客を満足させつかみ続けるマーケティング分野のDX動向

第2部:AIゲームチェンジャーとなったシアトルのエコシステム
講演:江藤哲郎氏
・大手IT企業が続々とシアトルに集結する中で、シリコンバレーとの関係の変化、AIスタートアップのエコシステムについて
・シアトルで定期的に開催しているAIミートアップの紹介、スタートアップ実例
・次々とイノベーションを生み出すアマゾンAI関連の最新動向

第3部:市嶋洋平氏/江藤哲郎氏 対談
・コロナ禍でも進むマーケティングDXとAI化。GAFAMやスタートアップの動向から日本企業が学べるものは?
・GAFA叩きの裏でバイデン政権と結びつくシリコンバレー。その中枢の目論見と日本への影響は?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<<JUASオンラインアカデミーについて>>
・新型コロナウイルス感染予防対策として、講師は自宅/会社環境からリモートにて配信しております。
そのため、生活音、雑音が入る可能性があります。予めご了承ください。
・紙媒体のテキスト配布はございません。
・データテキスト配布については講座により異なります。各案内をご確認ください。
・ご受講に必要なPC等のハードウェアや通信環境は、ご受講者様ご自身でご用意ください。
・動画や画像、音声の撮影、録画、録音は一切禁止とさせていただいております。

<<オンラインアカデミーご受講に際してのご注意>>
・ツールは、ZOOM Webinar(https://zoom.us/)を利用いたします。
・ZOOMミーティングID・PWは、開催日の3日前をめどに受講票にてご案内いたします。
・ブラウザ(Chrome推奨)または、ZOOMをダウンロード(無料)したPCをご利用ください。
ZOOMの紹介>>>https://zoom.us/
ZOOMダウンロード>>>https://zoom.us/signup
・ユーザー名は、「お名前(漢字フルネーム)」に設定してください。
・アカデミー当日は、15分前から受付開始いたします。
・講座によって、発言していただく場合があります。ご参加時の環境にご配慮ください。
・チャットやQAの利用については、セミナー開始時にご案内いたします。
お申し込み
トップページへ戻る