TOP > JUASアカデミーを探す > 【会員限定無料・アカデミー】日清食品グループのDX推進~レガシーシステム終了プロジェクトは「グレートリセット」だった!?【オンラインライブ】

【会員限定無料・アカデミー】日清食品グループのDX推進~レガシーシステム終了プロジェクトは「グレートリセット」だった!?【オンラインライブ】 (3820021)

□このページをPDFダウンロードする□簡易見積書をPDFダウンロードする

JUAS組織力強化研究会では、デジタル化時代に則したIT組織体制やマネジメントとは何か、この流れにどのように取り組んでいけばよいかを探求しています。今回は、研究会の講演をJUASアカデミーオンラインとしてお届けします。JUAS会員企業の皆様もぜひご参加ください。 ※本アカデミーはZoom Webinarでのオンライン配信を予定しております。

日時

2021年1月28日(木) 16:00-17:00ライブ配信

講師

中野啓太 氏
(日清食品ホールディングス株式会社  情報企画部 次長 )
1992年早稲田大学政治経済学部卒業後、アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)へ入社、官公庁や事業会社のプロジェクトに関わる。2001年に株式会社ファーストリテイリングへ転身、業務システムのプロジェクトや運用を担当後、2013年に日清食品ホールディングス株式会社へ入社、業務基盤や経営基盤を刷新するプロジェクトを経て、2016年より現職。

会場

オンライン配信(指定会場はありません)

対象

 会員限定無料

開催形式

オンライン ライブ配信

定員

200名

取得ポイント

※JUASアカデミーはITC実践力ポイント対象セミナーではありません。

特記

お申込み後マイページより受講票をダウンロードして内容をご確認ください。

補足資料

3820021_20210128.jpg

お申し込み

主な内容

オンラインアカデミーについて、本ページ下部にご案内いたします。
お申込の前に、必ずご確認ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日清食品グループでは、約40年利用したメインフレームを2017年1月に撤廃、2015 年時点では約180あったシステムを2017年12月には38のシステムに集約するという、情報システム刷新(レガシーモダナイゼーション)を断行されました。

これもシステム・業務・組織をゼロベースで見直し、グローバルにデジタル化を推進するというIT戦略の一環であり、その後もクラウド化、スマートファクトリーなどの改革を進め、昨年には「DX銘柄2020」に初選出されています。

今回のアカデミーでは、これらの推進を担ってこられた中野氏から、「経営貢献を第一義とする情報システム部門」を目指しての具体的な取り組みについて、お話をいただきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<<JUASオンラインアカデミーについて>>
・新型コロナウイルス感染予防対策として、講師は自宅/会社環境からリモートにて配信しております。
そのため、生活音、雑音が入る可能性があります。予めご了承ください。
・紙媒体のテキスト配布はございません。
・データテキスト配布については講座により異なります。各案内をご確認ください。
・ご受講に必要なPC等のハードウェアや通信環境は、ご受講者様ご自身でご用意ください。
・動画や画像、音声の撮影、録画、録音は一切禁止とさせていただいております。

<<オンラインアカデミーご受講に際してのご注意>>
・ツールは、ZOOM Webinar(https://zoom.us/)を利用いたします。
・ZOOMミーティングID・PWは、開催日の3日前をめどに受講票にてご案内いたします。
・ブラウザ(Chrome推奨)または、ZOOMをダウンロード(無料)したPCをご利用ください。
ZOOMの紹介>>>https://zoom.us/
ZOOMダウンロード>>>https://zoom.us/signup
・ユーザー名は、「お名前(漢字フルネーム)」に設定してください。
・アカデミー当日は、15分前から受付開始いたします。
・講座によって、発言していただく場合があります。ご参加時の環境にご配慮ください。
・チャットやQAの利用については、セミナー開始時にご案内いたします。
お申し込み
トップページへ戻る