TOP > JUASアカデミーを探す > 【会員限定無料・アカデミー】「情報システム・モデル取引・契約書」第二版解説とIT法務に関する意見交換会【オンラインライブ】

【会員限定無料・アカデミー】「情報システム・モデル取引・契約書」第二版解説とIT法務に関する意見交換会【オンラインライブ】 (3820023)

□このページをPDFダウンロードする□簡易見積書をPDFダウンロードする

2019年12月に、2020年4月の民法改正をふまえて見直しされた「情報システム・モデル取引・契約書」が公開されましたが、その後、民法改正に直接かかわらない論点の見直しを実施、2020年12月22日に「情報システム・モデル取引・契約書」第二版が公開されました。本アカデミーでは、この第二版について解説いたします。

日時

2021年3月3日(水) 15:00-17:00ライブ配信

カテゴリー

共通業務(契約管理、BCP、コンプライアンス、人的資産管理、人材育成、資産管理)・セキュリティ・システム監査専門スキル

講師

平野高志 氏
(ブレークモア法律事務所  パートナー(弁護士)  IPA 社会実装推進委員会「モデル取引・契約書見直し検討部会」 部会長)
1985年弁護士登録、米国法律事務所等の勤務を経て1990年ブレークモア法律事務所に勤務。2000年から2006年マイクロソフト日本法人の法務担当役員として勤務。2006年にブレークモア法律事務所に復帰現在に至る。
コンピュータソフトウェア協会の理事、監事(現在はフェロー)及びSoftic評議員。システム開発関連としては第一版の追補版及び第二版に関与

会場

オンライン配信(指定会場はありません)

対象

ユーザー企業(含むシステムグループ会社)でシステム関連契約書の 作成・締結・運営に携わっている方(IT部門や法務部門の担当者)会員限定無料

開催形式

オンライン ライブ配信

定員

100名

取得ポイント

※JUASアカデミーはITC実践力ポイント対象セミナーではありません。

特記

お申込み後マイページより受講票をダウンロードして内容をご確認ください。

主な内容

オンラインアカデミーについて、本ページ下部にご案内いたします。
お申込の前に、必ずご確認ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
IPA 社会実装推進委員会「モデル取引・契約書見直し検討部会」 部会長として、「情報システム・モデル取引・契約書」第二版の作成・取り纏めをリードされてきた平野高志氏が、第2版作成で論議になったポイントなどの背景も交えて解説するとともに、システム開発関係の訴訟等の経験からトラブルを避けるために第2版を現場でどのように利用してほしいかについても解説します。
 
加えて、第2部ではシステム開発契約書に携わる法務担当者の方を対象に、課題共有・意見交換の場を設けます。
自社で抱えるIT法務に関する課題などを、少人数のチームに分かれて同じ立場の人同士で意見交換します。
 
<第1部>講演 15:00-16:00
「情報システム・モデル取引・契約書の民法改正対応解説」平野 高志 氏(ブレークモア法律事務所 パートナー(弁護士))
IPA 社会実装推進委員会「モデル取引・契約書見直し検討部会」 部会長

「情報システム・モデル取引・契約書」第二版について、以下5点の見直しのポイントについて解説し、第二版を現場でどのように利用してほしいかについて説明します。
1. セキュリティー
2.プロジェクトマネジメント義務及び協力義務
3. 契約における「重大な過失」の明確化
4. システム開発における複数契約の関係
5. ベンダーの解除権

 <第2部>情報交換会 16:00-17:00
参加者による情報交換を行います。
DXの進展・グローバル化・開発形態の多様化などの波を受けて、 システム開発契約書を作成する上で必要なノウハウは益々複雑・高度化の一途を辿っています。
一方でIT関連の法務に詳しい担当者が社内に少なく、相談できる相手がいないといった課題も聞こえてきます。
これらの背景をふまえ、システム開発契約書の作成に携わるIT法務担当者の情報交換会を実施、日頃の悩みや課題を共有するとともに、同じ立場の方同士の、企業を超えたネットワークを作っていただく場を開催します。
 
「情報システム・モデル取引・契約書」第二版については下記をご参照ください。
https://www.ipa.go.jp/ikc/reports/20201222.html
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<<JUASオンラインアカデミーについて>>
・講師は自宅/会社環境からリモートにて配信しております。
そのため、生活音、雑音が入る可能性があります。予めご了承ください。
・データテキスト配布については各案内をご確認ください。
・紙媒体のテキスト配布はございません。
・ご受講に必要なPC等のハードウェアや通信環境は、ご受講者様ご自身でご用意ください。
・動画や画像、音声の撮影、録画、録音は一切禁止とさせていただいております。
・キャンセル規定は「JUASセミナーキャンセル規定」と同様になります。

<<ライブアカデミーご受講に際してのご注意>>
・ツールは、ZOOM(https://zoom.us/)を利用いたします。
・ZOOMミーティングID・PWは、ライブセミナー開催日前に受講票にてご案内いたします。
・ブラウザまたは、ZOOMをダウンロード(無料)したPCをご利用ください。
ZOOMの紹介>>>https://zoom.us/
ZOOMダウンロード>>>https://zoom.us/signup
・ご参加いただくブラウザによって、制限がある場合がありますのでご注意ください。
・推奨ブラウザ:Google Chrome
(Internet Explorerのブラウザ版では、一部機能の制限があり、受講が難しい可能性があります。)
https://support.zoom.us/hc/ja/articles/214629443
初めてZOOMをご利用になる場合は、事前に接続テストを実施してください。
下記をクリックするとZoomの接続テストページにジャンプします。
https://zoom.us/test
・ユーザー名は、「お名前(漢字フルネーム)」に設定してください。
・セミナー当日は、15分前から受付開始いたします。待機室に入ってお待ちください。事務局にて、お名前を確認させていただきます。
・ご参加の方には自己紹介(顔出しを含む)をお願いしております。皆様が不安を感じない環境で開催をするための対応となりますのでご協力ください。
・服装はビジネスカジュアルでお願いいたします。
・飲食は自由ですが、雑音やマナーにご配慮ください。
・講座によって、ご発言していただく場合や各ツール機能を利用する場合がございます。講師の指示にあわせて操作や切り替えをお願いいたします。また、ご参加時の環境にご配慮ください。
・事前に録画配信のあるライブセミナーについては、録画配信を受講された前提となっております。
トップページへ戻る