TOP > JUASアカデミーを探す > 【会員限定無料・アカデミー】サイバーセキュリティ先進国カナダの取り組み~グローバルエコシステム、産官学連携、人材育成、研究開発体制等~【オンラインライブ】

残席わずか

【会員限定無料・アカデミー】サイバーセキュリティ先進国カナダの取り組み~グローバルエコシステム、産官学連携、人材育成、研究開発体制等~【オンラインライブ】 (3821017)

□このページをPDFダウンロードする□簡易見積書をPDFダウンロードする

★急遽登壇者が変更となりました★(講演内容は変わりません)========================= 講演1:新登壇者:マーク ファブロ 氏 Lofty Perch, Inc. 代表取締役社長兼チーフセキュリティサイエンティスト(12/28付で変更)   講演2:新登壇者:ジェレミー・デュパウ氏 CyberNB | CIPnet 政策・ステークホルダーリレーションズ担当ディレクター(1/17付で変更) ============================================================================================= 今回は、JUASセキュリティWGの講演をJUASアカデミーオンラインとしてお届けします。 JUAS会員企業の皆様もぜひご参加ください。ZOOMウェビナー同時通訳付きにて開催! ※同時通訳機能はZOOMアプリケーションでサインインした場合のみご利用いただけます。

日時

2022年1月27日(木) 10:00-11:30ライブ配信(カナダ大西洋時間 22:00 – 23:30)

カテゴリー

事業戦略策定・事業戦略評価 IS戦略策定・IS戦略評価・IS企画・IS企画評価 共通業務(契約管理、BCP、コンプライアンス、人的資産管理、人材育成、資産管理)・セキュリティ・システム監査専門スキル

講師

Tracy Reynolds(トレイシー・レイノルズ) 氏
(カナダ大使館 商務部 )
(略歴)
1996年、カナダ連邦政府外務省に入省。 
日本の他、ロシア、シリア、マレーシア、インドネシアに駐在。 
オタワ本省での近年の役職は、複合産業部 エグゼクティブ・ディレクター、投資・イノベーション本部⾧代理、インベスター・サービス部⾧。枢密院事務局において、カナダへの直接投資振興の強化に関する業務で首相を補佐した経験も有する。

Mark Fabro(マーク ファブロ) 氏
(Lofty Perch, Inc. 代表取締役社長兼チーフセキュリティサイエンティスト )
(略歴)
脅威モデルと敵対的キルチェーン属性を専門とするサイバーセキュリティの専門家。世界最大のインフラ資産所有者をサポートしており、 カナダ公共安全省の制御システムサイバーセキュリティ委員会の諮問委員を務めている。米国政府のサイバーセキュリティに関する戦略やフレームワークに定期的に貢献している。最近では、重要インフラ保護に関する活動が評価され、「世界で最も影響力のある25人のコンサルタント」の1人に選ばれたほか、SC Magazineの「Information Security Professional of the Year」にも選ばれている。

複数の著名な大学で教鞭をとり、現在はカーネギーメロン大学の客員教授として、サイバー/物理システムの安全性に関する大学院レベルの講義を担当している

Jeremy Depow(ジェレミー・デュパウ) 氏
(CyberNB | CIPnet (サイバー エヌビー / シーアイピーネット 政策・ステークホルダーリレーションズ担当ディレクター )
ファイザーやインテュイットなどフォーチュン50の大企業、公共機関、学界、市民社会など、あらゆる規模の企業と、技術主導のイノベーションと公共政策の交差点で業務を行ったほか、連邦政府、州政府、自治体、グローバルパートナー、多国籍組織との協働を経験。
米国国務省の国際ビジター・リーダーシップ・プログラム(IVLP)「Cybersecurity Across our Borders」を修了後、インターネット協会カナダ支部の「Mitigating Against Consumer IoT Cybersecurity Threats Project」の共同議長を務め、米国、英国、オーストラリア、カナダのサイバーセキュリティのソートリーダーや世界中の参加者との意見交換を促進するマルチステークホルダー・イニシアティブにも参加。2014年には、デジタル経済政策とサイバーセキュリティに関する関係者間の対話強化を目的にカナダのデジタル政策フォーラムを設立した。

会場

オンライン配信(指定会場はありません)

対象

下記に興味をお持ちの方
1) 世界的なサイバー攻撃の潮流、カナダのサイバーセキュリティ産業とエコシステム
2) 大学を中心とした人材育成の取り組みと、産業クラスターづくり
3) グローバル企業が研究センターを設立するニューブランズウィック州の成功事例
4) カナダのサイバー関連企業とグローバル企業の連携事例
会員限定無料中級

開催形式

オンライン ライブ配信

定員

120名

取得ポイント

※JUASアカデミーはITC実践力ポイント対象セミナーではありません。

特記

お申込み後マイページより受講票をダウンロードして内容をご確認ください。

・講演1マークファブロ氏は字幕付きのビデオでの発表でブラウザからでも視聴可能ですが
 講演2ジェレミー・デュパウ氏、および QAセッション は【同時通訳付きのライブ放送】です。
・同時通訳機能を使用する方はZOOMアプリケーションのダウンロードが必須です。

​※事前に質問のある方は備考欄にご記入ください。


補足資料

Cybersecurity_JUAS_ver11.pdf

お申し込み

主な内容

■受講形態
ライブ配信(Zoomウェビナー)【セミナーのオンライン受講について 】
■テキスト
開催後にマイページ掲載
■共催
カナダ大使館
(個人情報の共同利用はありません)

イギリスの有力シンクタンク「国際戦略研究所(IISS)」が2021年6月に発表した調査報告書「サイバー能力と国家パワー」では、 カナダは、イスラエルや英国と並ぶ2位グループとして紹介されています。今回は、カナダ大使館の協力を得て、そのお取組をお話いただきます。

カナダにサイバーセキュリティ研究機関を置くIBMやシーメンスなどのグローバル企業や様々なサイバーセキュリティ関連企業、世界に先駆けてサイバーセキュリティラボを設立したニューブランズウィック大学、カナダ政府などが連携して実現している、グローバルなエコシステムや人材育成の取り組みは、日本企業にとっても参考になるはずです。

サイバーセキュリティにご関心のある皆様はもちろん、多くの皆様のご参加をお待ちしています。

※講演1マークファブロ氏は字幕付きのビデオでの発表でブラウザからでも視聴可能です。
※講演2ジェレミー・デュパウ氏、および QAセッション  は【同時通訳付きのライブ放送です】
※同時通訳機能は、ZOOMアプリケーションをダウンロードした端末のみご利用いただけます

※事前に質問のある方は備考欄にご記入ください。

ーーーーーーーーー
1)【ライブ・同時通訳】
  トレイシー・レイノルズ 氏 (カナダ大使館 商務)

2)【録画・字幕付き】★登壇者が変更となっております(12/24付)
「カナダにおけるサイバーセキュリティ 
 ~重要インフラ防御におけるグローバルリーダシップ~」
 マーク ファブロ 氏  |  Lofty Perch, Inc. 代表取締役社長兼チーフセキュリティサイエンティスト

3)【ライブ・同時通訳付き】★登壇者が変更となっております(1/17付)
「サーバーセキュリティにおけるカナダのエピセンター紹介 
 ~国際的エコシステムの信頼できるパートナー~」
 ジェレミー・デュパウ氏 CyberNB  |  CIPnet 政策・ステークホルダーリレーションズ担当ディレクター

4)【ライブ・同時通訳付き】
 QAセッション(ZOOMアプリケーションを利用した同時通訳)

ーーーーーーーーー

<<オンラインアカデミーご受講に際してのご注意>>
・ツールは、ZOOM Webinar(https://zoom.us/)を利用いたします。
・ZOOMミーティングID・PWは、開催日の3日前をめどに受講票にてご案内いたします。
・講演1マークファブロ氏は字幕付きのビデオでの発表でブラウザからでも視聴可能ですが
 講演2ジェレミー・デュパウ氏、および QAセッション  は【同時通訳付きのライブ放送】です。
・同時通訳機能を使用する方はZOOMアプリケーションのダウンロードが必須です。
・上記をご考慮のうえ、ブラウザ(Chrome推奨)または、ZOOMをダウンロード(無料)したPCをご利用ください。
ZOOMの紹介>>>https://zoom.us/
ZOOMダウンロード>>>https://zoom.us/download#client_4meeting
・ユーザー名は、「お名前(漢字フルネーム)」に設定してください。
・アカデミー当日は、15分前から受付開始いたします。
・講座によって、発言していただく場合があります。ご参加時の環境にご配慮ください。
・チャットやQAの利用については、セミナー開始時にご案内いたします。

 
お申し込み
トップページへ戻る