TOP > オープンセミナーを探す > [スポット受講] ファクトベースで学ぶITマネジメント力アップ~IT推進組織とIT人材

[スポット受講] ファクトベースで学ぶITマネジメント力アップ~IT推進組織とIT人材 (4114156)

□このページをPDFダウンロードする□簡易見積書をPDFダウンロードする

[スポット受講]「ファクトベースで学ぶ ITマネジメント力アップ」 集中コース~IT推進組織とIT人材~
リーダーになったら、マネージャーになるなら、必須の素養であるITマネジメントの要素のうち今特に関心の高い「IT推進組織とIT人材」について学びます。「ユーザー1000社のIT動向」というファクトをベースに、「ユーザー自らが語る事例」を通じて学ぶコースです。

日時

2014年11月11日(火) 13:00-16:20

カテゴリー

事業戦略策定・事業戦略評価 IS戦略策定・IS戦略評価・IS企画・IS企画評価 共通業務(契約管理、BCP、コンプライアンス、人的資産管理、人材育成、資産管理)・セキュリティ・システム監査 業務遂行スキル専門スキル

講師

辺見匡 氏
(大日本印刷株式会社 情報ソリューション事業部  スマートソリューション企画開発本部 本部長​ )
87年大日本印刷入社。情報システム本部に配属後、26年間以上、ITの業務に携わる。グループのIT子会社であるDNP情報システムのシステム技術本部長、本社の情報システム本部長を担当し、今年の7月より現職。社内のガバナンスITから事業部のビジネスIT最前線へ土俵が変わり、日々奮闘中。座右の銘は”A rolling stone gathers no moss(転がる石に苔は生えぬ)”で、誠意を持って努力を積み重ねれば、必ず結果はついてくると考えている。真顔で人に話すと偽善者と言われるのが悲しい。

松田信之 氏
(中電シーティーアイ株式会社  取締役 人財開発センター長 )
1982年中部電力入社。情報通信事業の立ち上げなど新規のITプロジェクトに参画。
2011年7月より中部電力執行役員情報システム部長を経て2014年6月より現職。

参加費

JUAS会員/ITC:22,000円 一般:28,080円(1名様あたり 消費税込み、テキスト込み)【受講権利枚数1枚】

会場

一般社団法人日本情報システム・ユーザー協会(井門堀留ビル)

対象

IT部門の次世代リーダーの方中級

開催形式

勉強会

定員

13名

取得ポイント

※ITC知識ポイント対象のセミナーです。(2時間1ポイント)

ITCA認定番号

ITCC-CPJU9201

ITCA認定時間

3.5

主な内容

■□本セミナーの特徴□■ 

ITマネジメントにおいて重要な項目を「ユーザー1000社のIT動向」という 
ファクトをベースに、「ユーザー自らが語る事例」で学ぶセミナーです。 

1.企業の取り組み、トレンドを知る 

2.型としての具体例を知る。ユーザー自ら語る事例 

 

<ユーザー企業事例> 意識改革・組織づくり・人材育成(ユーザー企業)

 「DNPグループにおける
  IT人材強化と横断的組織機能強化への取り組み」

  講師:大日本印刷株式会社 情報ソリューション事業部
     スマートソリューション企画開発本部 本部長​ 辺見 匡氏

●講演概要
ITがビジネスモデルの変革をリードするには、それを実現する実力をITサイドが身につけていく必要があります。ITソリューションがビジネスの中核となってきたDNP(大日本印刷)グループでは、IT部門と事業部門のIT要員併せて約2千人が業務に邁進。但し、大所帯ゆえの問題も抱えてきました。そこで、DNPグループの全体最適を推進すべく、2013年に組織デザインの大改革を断行。精鋭による専任組織「ITマネジメントセンター」を設立し、全社横断の機能強化に着手。137年の歴史と約4万人のグループ社員を擁する組織において、ビジネスにフィットしたITへ、いかにチェンジしていくのか。「ITマネジメントセンター」を単なる「御旗」ではなく、職務として高いレベルで履行し、真に機能させるための仕掛けも埋めこみながら、立ち上げに奔走されたご経験を交えて、取組みをお話いただきます。

 
<ユーザー企業事例> 意識改革・組織づくり・人材育成(情報子会社)

 「組織力を最大限に発揮する!人を大切にする
  本当のプロジェクトマネジメントを目指して」

  講師:中電シーティーアイ(株) 取締役 人財開発センター長 松田 信之氏

●講演概要
提案、企画、開発、運用…ITシステムは主管部、情報システム部、IT関連会社、ベンダ等の「現場の人の力」で支えられています。「人」の力をいかに発揮してもらえるかはリーダーにかかっており、コミュニケーションが対当でなかったり、人間関係に不安があると、チームやプロジェクトは停滞します。  リーダーは現場の人へ「奉仕する」気持ちを持ち、チーム全体のモチベーションを上げ、働きやすい雰囲気を作る「人間力」が最も大切です。
大規模開発プロジェクトでの苦労経験から、『本当のマネジメント』はどうあるべきかについて一緒に考えていきたいと思います。



当セミナーは全5回コース + フォローアップの勉強会
[コース受講]「ファクトベースで学ぶITマネジメント力アップ」集中コース 
の個別選択受講となります。 


○他テーマについてはこちら 
 第1回2014年  9月10日(水)>「ITマネジメント」
 第2回2014年10月  7日(火)>「IT投資」 
 第4回2014年12月  2日(火)>「システム戦略~テクノロジー・インフラ編」
 第5回2015年  1月22日(木)>「システム構築~経営戦略の実現」
 
 
★通し受講特典!WSもついてくる!通し受講のお申し込みは>>>こちら 

○コース受講の特典はこちら 
特典①各回ワークショップ(必須)・交流会(任意)の受講 
特典②2014年5月発売「企業IT動向調査2014」(定価¥14,200)をプレゼント

 
トップページへ戻る