TOP > オープンセミナーを探す > 実践!働き方改革につながる、成果をあげる会議

実践!働き方改革につながる、成果をあげる会議 (4117288)

□このページをPDFダウンロードする□簡易見積書をPDFダウンロードする

組織やプロジェクトで仕事を進める上で、会議やミーティングの機会は沢山あります。会議やミーティングを実施することには何かしら目的や意味があります。しかし、現実は「意味のある会議になっていない」、「定例的に実施しているがマンネリ化している」、「単なる情報伝達だけの場になっている」、「自分が参加する必要性や意義を感じない」など現状の会議、ミーティングに疑問を持つことも多いのではないでしょうか? 「どうしたら有意義で質の高い会議を行うことができるのか?」 この研修ではこのような悩みを解消すべく効果的で効率的な会議、ミーティングの開催の方法を学び、演習では、ITプロジェクトにおける会議をケースに、ご参加の皆様にファシリテーターをご経験いただきます。

開催日時

2017年12月11日(月) 10:00-17:00

カテゴリー

共通業務(契約管理、BCP、コンプライアンス、人的資産管理、人材育成、資産管理)・セキュリティ・システム監査 業務遂行スキルヒューマンスキル

講師

福田祥司 氏
(インテリジェンスフィールド合同会社  代表 )

コンピュータメーカー系ソフトウエア会社、総合化学系情報システム会社にて様々な業界業種向けに数々のSI案件、大型プロジェクトを担当
インテリジェンスフィールド合同会社を設立し、現在は、企業向けに人材開発、組織開発、経営コンサルティングの3分野のサービスを御提供している
プロジェクトマネジメント分野では、25年間のプロジェクトマネージャー経験を生かし、プロジェクトマネジメント実務、プロジェクトマネージャー育成、プロジェクトチーム創りなどの支援を行っている

高度情報処理プロジェクトマネージャー、ITストラテジスト、アプリケーションエンジニア、ITコーディネーター、PMI認定PMP
一般社団法人全国チームコーチ連盟理事


参加費

JUAS会員/ITC:33,000円 一般:42,000円(1名様あたり 消費税込み、テキスト込み)【受講権利枚数1枚】

会場

一般社団法人日本情報システム・ユーザー協会(ユニゾ堀留町二丁目ビル2階)

対象

ミーティング、会議の質をあげたいと思っている方 ミーティング、会議をリードする方中級

開催形式

講義、グループ演習

定員

25名

ITCA認定番号

ITCC-CPJU9381

ITCA認定時間

6

お申し込み

主な内容

1. 会議の現状
 (1) 日常の会議を振り返る
 (2) なぜ会議がつまらないのか、理想的な会議とは
<演習> ~ 会議の現状と理想を分析する ~

2.会議の目的と構造
 (1)組織・集団のコミュニケーション
 (2) マネジメントにおける会議の意味
 (3)目的に沿った会議の構造とフレーム
<演習> ~ 議題、テーマとフレームの選択 ~

=== 昼休み ===

3.会議の準備
 (1) なぜ会議を行うのか(会議の目的と枠組み)
 (2) どのように行うのか(会議の戦略と手段・方法)
 (3) 誰が必要なのか(会議目的達成に必要なメンバー、ロール)
 (4) 事前に準備すること
<演習> ~ 会議設計と事前準備シートの作成 ~

4.会議の進め方(会議のプロセス)
 (1) セットアップとアジェンダの共有
 (2) 認知、認識の共有
 (3)アイデアの発散
<演習> ~ 議論やアイデアの発散 ~
 (4) 論理的思考による収束と合意形成
<演習> ~ 合意形成 ~
 (5) 結論の確認とアクションプラン作成
 (6) 議事内容とプロセスの確認
<演習> ~ 会議のふりかえり ~

5.会議後のフォロー
 (1) 進捗のフォロー

まとめ
お申し込み
トップページへ戻る