TOP > オープンセミナーを探す > ITプロジェクトマネージャーのための実践的ヒューマンスキル即戦力アップ講座

残席わずか

ITプロジェクトマネージャーのための実践的ヒューマンスキル即戦力アップ講座 (4118094)

□このページをPDFダウンロードする□簡易見積書をPDFダウンロードする

必要なヒューマンスキルを把握(スキル診断)し、スキルアップするための実践的なアプローチ、ノウハウを取得し、プロジェクトを成功へ導くITプロジェクト・マネージャーのヒューマンスキル(人間関係スキルと行動特性)を、事例や演習を行いながらスキルアップしていただける講座をご用意しました。講師の豊富なプロジェクトのご経験と日本における「成功するITプロジェクト・マネージャー像」の研究成果、JUASの研究成果(5W4H)などを踏まえ、構成しています。

日時

2018年8月28日(火) 10:00-18:00

カテゴリー

IS戦略実行マネジメント・プロジェクトマネジメント 業務遂行スキルヒューマンスキル

講師

佐藤義男 氏
(株式会社ピーエム・アラインメント 代表取締役社長 PMI認定PMP )
石川島播磨重工業(現IHI)にて、CIM(コンピュータ統合生産)アプリケーション、原子力発電所検査データ収集・処理システム、AI(人工知能)応用システムなどの開発経験16年。日本ディジタルイクイップメントにて、プロジェクトマネジメント実践経験を活かして、新規顧客向けSIビジネスのプロジェクト・マネジャーとして指揮・監督を行う。
現在、㈱ピーエム・アラインメントを設立し、企業向けにPMコンサルティング・サービス
(PM教育、PMO業務支援、アセスメント支援)を提供。
2013年10月に「PMI年間最優秀教育プロバイダー」として表彰された(日本初)。

日本プロジェクトマネジメント協会(PMAJ)副理事長、PMI会員
著書「改訂新版PMBOKによるITプロジェクトマネジメント実践法」ソフト・リサーチ・センター社
共著「IT分野のためのP2Mプロジェクト&プログラムマネジメント ハンドブック」日本能率協会マネジメントセンター
共著「思いやり型リーダーシップ」サイバー出版センター

参加費

JUAS会員/ITC:33,000円 一般:42,000円(1名様あたり 消費税込み、テキスト込み)【受講権利枚数1枚】

会場

一般社団法人日本情報システム・ユーザー協会(ユニゾ堀留町二丁目ビル2階)

対象

現在プロジェクトマネージャー、リーダー、プロジェクトマネージャーを目指している方中級

開催形式

講義、グループ演習

定員

25名

取得ポイント

・PMP資格取得者の方へ:PDU取得修了書を発行いたします(7時間7PDU)
・ITC実践力ポイント対象のセミナーです。(2時間1ポイント)

ITCA認定番号

ITCC-CPJU9133

ITCA認定時間

7

お申し込み

主な内容

<<参加者の声>>
 ・即戦力の基礎が学べてよかった。あらゆる現場で思い出し活用したい(製造業) 
 ・講義と演習のバランスがよく、講師のさまざまな経験談が厚みがあり参考になった(通信業)

イノベーション、グローバル化、経済環境、クラウドなど、さまざまな環境変化により事業も変わり、組織や人の流動化が激しくなっている今、ITプロジェクトを成功に導くマネージャーには技術スキル、業務知識だけでなく、ヒューマンスキル(人間関係スキルと行動特性)が非常に重要になってきます。

JUASのIT企業動向調査や他団体のさまざま調査結果からも明らかなとおり、優秀なプロジェクト・マネージャーになるためにはより一層ヒューマンスキルを磨くことが求められています。

本セミナーでは事例や演習を通してより実践的に、プロジェクトを成功させるマネージャーのヒューマンスキル(人間関係スキルと行動特性)を学べます。

(1)ITプロジェクト・マネージャーの成功条件を習得する。
(2)事例と演習で、より具体的なヒューマンスキルのノウハウを習得する。
(3)スキル診断(実習)により、強み・弱みを定量的に把握する。
(4)人間系スキルを向上する実践アプローチを習得する。

講師の豊富なプロジェクト経験と日本における「成功するITプロジェクト・マネージャー像」の研究成果、JUASの研究成果(5W4H)などを踏まえ、構成しております。

<<内容>>
※内容は変更する場合がございます。
プログラム 本講座で取り上げる事項
1.今、人間系スキルが重要
2.ヒューマンスキル不足による失敗事例
3.ITプロジェクト・マネジャーの成功条件
(1)アンケート調査の概要
(2)成功するITプロジェクト・マネジャー像とは
(3)プロジェクト・マネジャーのコンピテンシー

4.優秀なプロジェクト・マネジャーのコンピテンシー
(1)PMコンピテンシーとは?
(2)優秀なプロジェクト・マネジャーとは?
(3)ITプロジェクト・マネジャーのコンピテンシー例
 
5.PMコンピテンシー診断
(1)プロジェクト・マネジャーのスキル診断
(2)実習:診断ツールの活用
 
6.PMコンピテンシー向上アプローチ
(1)体系的PMトレーニングの実施例
(2)コーチング/メンタリングによる実践
(3)PM資格取得によるキャリアパス化
(4)PMコミュニティの形成

7.プロジェクトにおけるリーダーシップ
(1)従来プロジェクトマネジメントにおけるリーダシップ
(2)演習1:「ERP導入プロジェクトにおけるリーダーシップ」
(3)思いやり型リーダーシップとは
(4)演習2:チーム形成「新サービスの提案」
(5)演習3:価値観を語る(ロールプレイ)

8.プロジェクトにおけるコミュニケーション
(1)コミュニケーション・マネジメントの進め方
(2)相手に期待を伝える
(3)演習4:「相手に期待を伝える体験(ロールプレイ)」

9. プロジェクトにおける達成と行動
(1)達成重視
(2)イニシアティブ
(3)情報探究心
(4)演習5:「文具購入システム構築プロジェクトにおける達成重視」
 
10.個人を高める
(1)マインドフルネスとは
(2)実習:マインドフルネスにより自己認識を育む
・PMI2017北米大会に見るトレンド


・アンケート調査結果のまとめ
 
 ・PMBOKガイド第6版の3章に記述




・ITSSを基準としたPMコンピテンシー・モデル例
 


・「診断ツール」活用によるプロジェクト・マネジャーのPMコンピテンシー評価
  
・PMコンピテンシー向上のアプローチ(取り組み方法)と実践例
 
 
 
 
・リーダーシップの強化ポイント


・人も組織も自ら動き出す新しいリーダーの条件
 

 
・コミュニケーション・マネジメント計画
・コミュニケーション・スキル
・「事実」+「影響(感じたこと)」+「期待」により、発注側 の立場で相手に期待を伝える体験


・プロジェクト・マネジャーにとって重要な「行動特性」
 
・プロジェクト目標達成のためのプロジェクト・マネジャーの取り組み
 


・マインドフルネス活用による自己認識を高める(自信を生む)アプローチを学ぶ

 
お申し込み
トップページへ戻る