TOP > オープンセミナーを探す > プロジェクト・マネージャー(PM)育成の具体的仕組み・方法を考える

プロジェクト・マネージャー(PM)育成の具体的仕組み・方法を考える (4118202)

□このページをPDFダウンロードする□簡易見積書をPDFダウンロードする

プロジェクト・マネージャーの育成は、体系的な知識やスキルの研修、段階的な実践の場の提供、 上司やプロフェッショナルによる日常的継続的な支援、更に評価の仕組みなどを総合的に整備して、実施していく必要があります。
本セミナーでは、プロジェクト・マネージャーの育成の基本的な考え方や仕組みに関して、事例や演習を交えながら、体系的に考えていきます。

日時

2019年3月20日(水) 10:00-17:00

カテゴリー

共通業務(契約管理、BCP、コンプライアンス、人的資産管理、人材育成、資産管理)・セキュリティ・システム監査専門スキル

講師

濱久人 氏
(株式会社彩成コンサルティング 代表取締役 )
慶応義塾大学大学院・産業技術大学院大学・東洋大学非常勤講師 
パナソニックにおいて、ソリューションシステム開発、商品開発プロジェクト、システム企画などを経験。さらにプロジェクトマネジメント、事業戦略、パーソナルスキルなどの研修講師を歴任。NTTデータユニバーシティでプロジェクトマネジメント研修を担当。株式会社彩成コンサルティングを立ち上げ、プログラム・プロジェクトマネジメント研修などを
推進している。PMAJ会員、PMI日本支部会員

参加費

JUAS会員/ITC:33,000円 一般:42,000円(1名様あたり 消費税込み、テキスト込み)【受講権利枚数1枚】

会場

一般社団法人日本情報システム・ユーザー協会(ユニゾ堀留町二丁目ビル2階)

対象

プロジェクト・マネージャー育成を推進する方(人事、組織責任者、技術総括部門、PMOなど)中級

開催形式

講義

定員

20名

取得ポイント

※ITC実践力ポイント対象のセミナーです。(2時間1ポイント)

ITCA認定番号

ITCC-CPJU9037

ITCA認定時間

6

お申し込み

主な内容

<<セミナーの目標レベル>>
 ・プロジェクト・マネージャーの役割や重要性を理解する
 ・プロジェクト・マネージャーに求められる知識やスキル、コンピテンシーを理解する
 ・プロジェクト・マネージャーの育成の基本的な考え方を理解する
 ・知識を習得するための研修体系を理解する
 ・上位者による指導の仕組みを理解する
 ・プロジェクト・マネージャーの評価の考え方を理解する


<<研修内容>>

はじめに セミナーの説明

1.一流のPMに求められるコンピテンシー
 1.1 コンピテンシーとは
 1.2 コンピテンシーモデルについて
 1.3 PMコア・コンピテンシーの例
 1.4 プロジェクトマネジメントスキル
 1.5 コンピテンシー向上のプロセス

2.プロジェクト・マネージャーのキャリアパス
 2.1 キャリアパス
 2.2 キャリアパス事例 

3.プロジェクト・マネージャーの育成
 3.1 育成の概要
 3.2 育成のプロセス
 3.3 プロジェクトの場
 3.4 指導者による指導
   【演習】メンタリングの基本スキル

4.評価制度
 4.1 評価の対象とタイミング
 4.2 評価方法
 4.3 評価の仕組み 
   【演習】評価制度を考える

5.まとめ
 プロジェクト・マネージャーを育成するために
お申し込み
トップページへ戻る