TOP > オープンセミナーを探す > PMBOKをベースとした英語でのプロジェクトマネジメント・トレーニング・コース

PMBOKをベースとした英語でのプロジェクトマネジメント・トレーニング・コース (4118249)

□このページをPDFダウンロードする□簡易見積書をPDFダウンロードする

PMBOKはプロジェクトマネジメントのグローバル・ディファクト・スタンダードで、世界には約70万のPMP(Project Management Profe-ssional)資格保有者がいます。Off-shore 開発やグローバルなプロジェクトを効果的にマネジメントし、外国人とのコミュニケーションを円滑に進める上で、世界で最もポピュラーなプロジェクト方法論であるPMBOKを英語で理解することは、非常に大きな助けになります。英語によるPMBOKの理解とプロジェクトを進める上で必要な人間関係スキルの実践力は、今の、そしてこれらのプロジェクト・リーダーには必須のコンピテンシーです。

日時

2018年9月5日(水) 17:00-20:00
2018年9月19日(水) 18:00-21:00
2018年10月3日(水) 17:00-20:00
2018年10月17日(水) 17:00-20:00
2018年10月31日(水) 17:00-20:00

カテゴリー

IS戦略実行マネジメント・プロジェクトマネジメント専門スキル

講師

永谷裕子 氏
(株式会社アスカプランニング 代表取締役社長 )
JUAS ISC(情報システムコンサルタント)、PMI公認PMP(プロジェクトマネジメントプロフェッショナル)、工学博士(北海道大学情報科学)。
米国オハイオ州マローン・カレッジ卒業(心理学)。米国オハイオ州立大学でMBA取得。同州の保険会社でプログラマーとしてスタートする。その後、ユーザー企業(主に多国籍企業)、情報処理サービス会社においてSE、ITプロジェクトマネージャーとして多数の情報システム開発プロジェクトに参画する。特に国際的なITプロジェクトに豊富な経験をもつ。 

KingChu 氏
(株式会社アスカプランニング  プロジェクトマネジメント コンサルタント )
ハワイ大学MBA 北海道大学大学院非常勤講師。
IT開発プロジェクトに従事した後、フリーのコンサルタントとなる。主にグローバル・コミュニケーションのインストラクターとして、グローバル・プロジェクトの人材育成に努める。

参加費

JUAS会員/ITC:99,000円 一般:126,000円(1名様あたり 消費税込み、テキスト込み)【受講権利枚数3枚】

会場

一般社団法人日本情報システム・ユーザー協会(ユニゾ堀留町二丁目ビル2階)

対象

グローバル・プロジェクト・リーダー及びリーダーを目指すプロジェクト実務者
日常会話ができる英語力中級

開催形式

講義、グループ演習

定員

16名

取得ポイント

※ITC実践力ポイント対象のセミナーです。(2時間1ポイント)

ITCA認定番号

ITCC-CPJU9367

ITCA認定時間

14

お申し込み

主な内容

◆主な研修内容:

目的
1 PMBOKガイド第6版の知識を原語(英語)で学ぶ
2  現在のプロジェクトで注目されているアジャイルの知識と実践力を学ぶ
3 プロジェクトをマネジメントするために必要な人間力と、ファシリテーションを
  英語で実践してみる
4 原語によるPMBOKガイドから異文化理解とグローバル・プロジェクトマネジメ
  ントの極意を習得する

プログラム 
第1回 講義 PMBOKガイド第6版 概要 
演習 プロジェクトとは
第2回 講義 PMBOKガイド第6版 プロジェクトを取り巻く環境
演習 プロジェクトを立ち上げる
第3回 講義 アジャイルプロジェクトマネジメント 概要
演習 アジャイルの勘所
第4回 講義 アジャイルプロジェクトマネジメント アジャイル・チーム
演習 アジャイル・チーム運営
第5回 講義 今のプロジェクト・チーム・ビルディングに必要な
    ファシリテーション・スキル
演習 ケーススタディーをもとにファシリテーションで合意形成
お申し込み
トップページへ戻る