TOP > オープンセミナーを探す > リモートワーク時代のサイバーセキュリティ~ポストコロナ社会・働き方改革における、セキュアなリモートワーク態勢構築と継続的運用へのヒント~【オンラインライブ】

リモートワーク時代のサイバーセキュリティ~ポストコロナ社会・働き方改革における、セキュアなリモートワーク態勢構築と継続的運用へのヒント~【オンラインライブ】 (4120383)

□このページをPDFダウンロードする□簡易見積書をPDFダウンロードする

本セミナーでは、企業のIT担当/セキュリティ担当を対象に、リモートワークに付随するセキュリティリスクの解説と、技術的・管理的対策の例⽰を通じて、⾃組織におけるリスク・対策を⾒直すための情報を提供することを⽬指します。

日時

2021年3月16日(火) 13:00-17:00ライブ配信

カテゴリー

共通業務(契約管理、BCP、コンプライアンス、人的資産管理、人材育成、資産管理)・セキュリティ・システム監査専門スキル

講師

縣和平 氏
(日本アイ・ビー・エム株式会社 アソシエイト・パートナー )
グローバル組織に対するリスクガバナンス、アセスメントを中心として、脅威インテリジェンス導入・プロセス設計およびコンサルティングサービス提供、グローバルSOC・セキュリティ基盤検討プロジェクト推進に携わっている。

⼩林弘典 氏
(日本アイ・ビー・エム株式会社 マネージング・コンサルタント/Competency & Practice Expert )
コンサルタントとしてサイバーセキュリティアドバイザリ業務に従事。直近では、クラウドネイティブ技術に関わるセキュリティ推進に携わっている。

参加費

JUAS会員/ITC:22,500円 一般:28,700円(1名様あたり 消費税込み、テキスト込み)【受講権利枚数1枚】

会場

オンライン配信(指定会場はありません)

対象

組織のセキュリティ対策に関わってきたITエンジニア、マネージャ-
セキュリティを整備、運用する現場IT担当の他、リスク管理・監査部門の担当者中級

開催形式

オンライン ライブ配信

定員

15名

取得ポイント

※ITC実践力ポイント対象のセミナーです。(2時間1ポイント)

特記

お申込み後マイページより受講票をダウンロードして内容をご確認ください。

ITCA認定番号

ITCC-CPJU9514

ITCA認定時間

4

お申し込み

主な内容

オンラインライブセミナーについて、本ページ下部にご案内いたします。お申込の前に、必ずご確認ください。
本講座は、Zoomを使って、講師とともにワークショップ形式で進めます。

COVID-19の感染拡⼤が起きてから約1年、多くの組織に労働環境や働き⽅の変⾰が検討されています。

このような変化にあって、サイバーセキュリティ対策のあり方についても、改めて見直すことが喫緊の課題となっています。組織管理外のネットワークからのアクセス、クラウド上でのデータ保管、情報資産の持ち出し等、業務プロセスやICTの変化に伴うリスクへの対応が不可欠です。 
 
本セミナーでは、企業のIT担当/セキュリティ担当を対象に、リモートワークに付随するセキュリティリスクの解説と、技術的・管理的対策の例示を通じて、自組織におけるリスク・対策を見直すための情報を提供することを目指します。 

ーーーーーーーーーーーーー
■内容 
1. リモートワークとエンタープライズセキュリティ 
(1)はじめに(最新情報、トレンド) 
(2)リモートワークにおけるリスク(脅威、脆弱性) 
(3)ケーススタディ:モデルICT環境におけるリスクポイントの洗い出し 
(4)事例紹介(外部攻撃、内部不正) 

2. リモートワークにおける対策のポイント(ガバナンス・プロセス編) 
(1) セキュリティガバナンスの全体像
(2) 組織的対策(プロセス、ルール)の要点
(3) 職能別の論点
(4)ケーススタディ:インシデントレスポンス
 
3. リモートワークにおける対策のポイント(技術編) 
(1)リモートワークの実現方式と課題
(2) 技術的セキュリティ対策の全体像
(3)ユースケース別セキュリティ対策
(4)ケーススタディ:リモートワークにおけるセキュリティ対策の検討
(5)ゼロトラストセキュリティ
 
*セミナーの内容は予告なく変更となる可能性があります。予めご了承ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<<JUASオンラインセミナーについて>>
・講師は自宅/会社環境からリモートにて配信しております。
そのため、生活音、雑音が入る可能性があります。予めご了承ください。
・テキストは開催7日前にマイページに掲載致します。
・紙媒体のテキスト配布はございません。
・ご受講に必要なPC等のハードウェアや通信環境は、ご受講者様ご自身でご用意ください。
・動画や画像、音声の撮影、録画、録音は一切禁止とさせていただいております。
・キャンセル規定は「JUASセミナーキャンセル規定」と同様になります。

<<ライブセミナーご受講に際してのご注意>>
・ツールは、ZOOM(https://zoom.us/)を利用いたします。
・ZOOMミーティングID・PWは、ライブセミナー開催日前に受講票にてご案内いたします。
・ブラウザまたは、ZOOMをダウンロード(無料)したPCをご利用ください。
ZOOMの紹介>>>https://zoom.us/
ZOOMダウンロード>>>https://zoom.us/signup
・ご参加いただくブラウザによって、制限がある場合がありますのでご注意ください。
・推奨ブラウザ:Google Chrome
(Internet Explorerのブラウザ版では、一部機能の制限があり、受講が難しい可能性があります。)
https://support.zoom.us/hc/ja/articles/214629443
初めてZOOMをご利用になる場合は、事前に接続テストを実施してください。
Zoomの接続テストページ https://zoom.us/test
・ユーザー名は、「お名前(漢字フルネーム)」に設定してください。
・セミナー当日は、15分前から受付開始いたします。待機室に入ってお待ちください。事務局にて、お名前を確認させていただきます。
・ご参加の方には自己紹介(顔出しを含む)をお願いしております。皆様が不安を感じない環境で開催をするための対応となりますのでご協力ください。
・服装はビジネスカジュアルでお願いいたします。
・飲食は自由ですが、雑音やマナーにご配慮ください。
・講座によって、ご発言していただく場合や各ツール機能を利用する場合がございます。講師の指示にあわせて操作や切り替えをお願いいたします。また、ご参加時の環境にご配慮ください。
・事前に録画配信のあるライブセミナーについては、録画配信を受講された前提となっております。

 

お申し込み
トップページへ戻る