TOP > オープンセミナーを探す > 運用サービス・スタッフの資質・スキルの向上、モチベーションアップのための環境創りと仕組・仕掛を構築し実践する~運用サービス要員としての土台作りと主体性を確保する~【オンライン受講可】

残席わずか

運用サービス・スタッフの資質・スキルの向上、モチベーションアップのための環境創りと仕組・仕掛を構築し実践する~運用サービス要員としての土台作りと主体性を確保する~【オンライン受講可】 (4121205)

□このページをPDFダウンロードする□簡易見積書をPDFダウンロードする

本セミナーでは、運用サービスの高度化を追求する為のスキルをどのように育成し、日常業務に埋没しやすい環境に負けない資質や、高いモチベーションを持ち続けるための方策等について解説します。

日時

2021年11月8日(月) 10:00-17:00

カテゴリー

共通業務(契約管理、BCP、コンプライアンス、人的資産管理、人材育成、資産管理)・セキュリティ・システム監査専門スキル

講師

丹下勉 氏
(NECソリューションイノベータ 株式会社 エンタープライズ事業ライン・グループ基幹システム事業部  主席主幹 )
日本電気経営情報システム株式会社にて情報システムの世界に入る。以来、生産管理システムの開発・運用・保守、社外Webサイトの開発・運用・保守を担当。システム運用サービスの体系化と標準化を実践中。システム運用サービスの向上に、「現場革新の考え方を取り入れる」「資格取得推進をサポートする」など、メンバーのモチベーションアップや全社レベルでの運用サービスの高度化を推進し、現在に至る

小松敬子 氏
( NECソリューションイノベータ株式会社 品質・プロセス統括本部 プロフェッショナル  主席主幹 )
 

参加費

JUAS会員/ITC:33,800円 一般:43,000円(1名様あたり 消費税込み、テキスト込み)【受講権利枚数1枚】

会場

一般社団法人日本情報システム・ユーザー協会(日本橋堀留町2丁目ビル2階)

対象

運用サービス部門の部門長、管理者、初級管理者(リーダー) 中級

開催形式

講義

定員

20名

取得ポイント

※ITC実践力ポイント対象のセミナーです。(2時間1ポイント)

ITCA認定番号

ITCC-CPJU9536

ITCA認定時間

6

主な内容

■受講形態
【選べる受講形態】
A.会場にてご参加:【Co-lab-po(2 階会議室)施設利用にあたっての取り組み】
B.オンラインにてご参加:【セミナーのオンライン受講について 】
■テキスト
A.会場にてご参加:当日配布
B.オンラインにてご参加:開催7日前を目途に発送(お申込時に送付先の入力をお願いします)
※開催7日前から開催前日までにお申込の場合、テキストの送付は開催後になることがあります。ご了承ください。

運用サービスの世界は、業務内容において、二つの相反する側面を有する特殊な環境にあります。
すなわち、厳しい技術革新の中で、常にサービスの高度化を追求する一方、地味で泥臭い仕事を、安定且つ効率よく、365日24時間、絶え間なくサービスし続けるという現実です。
この特殊な環境の中で、二つの側面をバランスよく実行できる資質やスキルの向上が重要であります。

本セミナーでは、運用サービスの高度化を追求する為のスキルをどのように育成し、日常業務に埋没しやすい環境に負けない資質や、高いモチベーションを持ち続けるための方策等について解説します。

◆主な内容

第1部 全般

1.システム運用サービスの位置付けを認識する
(1)システム運用サービスの重要性
(2)システム運用サービスのクラウド化
(3)システム運用サービスの課題

2.システム運用サービスの変革
(1)既存サービスの省力化への期待
(2)DXを中心とする新サービスへの対応
(3)変革ステップ

3.システム運用サービスの将来
(1)システム運用サービスのあるべき姿
(2)システム運用サービス要員の役割

第2部 個別スキル

1.システム運用サービススキル
(1)サービスとは何かの理解
(2)監視・復旧・変更適用
(3)サービス計画

2.改善スキル
(1)改善技法:分析道具、ITIL
(2)活用ツール:RPA、AI

3.継承スキル
(1)ヒューマンスキル:コミュニケーション,マネジメント,
プレゼンテーション、等
(2)コンセプチュアルスキル:論理思考力,問題解決力,応用力、等
(3)スキルアップ機会の創出:社会課題解決への積極的参加
トップページへ戻る