TOP > オープンセミナーを探す > メンバーが心を一つに協働する最強の組織を形成するチーム・マネジメント力の高め方講座【会場】

メンバーが心を一つに協働する最強の組織を形成するチーム・マネジメント力の高め方講座【会場】 (4122126)

□このページをPDFダウンロードする□簡易見積書をPDFダウンロードする

メンバーが組織の業務目標の達成を誓い合い、相互に補完し合い、助け合うことで、相乗効果を引き出せるリーダーの養成が急務になっています。本セミナーでは、組織の業務目標達成に向けメンバー全員が達成を誓い合うことができるチーム運営の基本ノウハウと、メンバーの志向性に合わせたチーム編成の考え方までを理解し、体系的に、今の組織を変革する具体策とその運営方法であるチーム・マネジメントを実践するプロセスを学ぶことができます。

日時

2022年12月5日(月) 10:00-17:00

カテゴリー

業務遂行スキルヒューマンスキル

DXリテラシー

Mind(マインド・スタンス):新たな価値を生み出す基礎としてのマインド・スタンス

講師

石橋正利 氏
(株式会社総合教育研究所 取締役会長 )
新潟市に生まれる。獨協大学卒業後、株式会社リコーに入社し、コンピュータ事業部に所属。リコー販売会社の営業マネージャーを体験した後、本社販売計画部門で販売促進・商品企画のスタッフ業務にたずさわる。業績至上主義の反省から、「人間学」に興味をもち人財開発・組織開発をライフワークとする株式会社総合教育研究所を昭和62年に設立し、代表取締役を経て現在に至る。 
組織に依存して生きる人生から、組織に貢献する人生へ。人間に与えられている無限の潜在能力を引き出し、個々の使命・役割の実現に邁進する自立して生きる人生への転換を理念とした人材開発を推進している。さらに、日本経営品質賞の評価基準に基づいた組織文化の醸成や人材が育つ人事システム等を総合的にコンサルティングしている。

参加費

JUAS会員/ITC:33,800円 一般:43,000円(1名様あたり 消費税込み、テキスト込み)【受講権利枚数1枚】

会場

一般社団法人日本情報システム・ユーザー協会(日本橋堀留町2丁目ビル2階)

対象

部下をお待ちの方で指導等に迷われている方、これから部下を持たれる方中級

開催形式

講義、グループ演習

定員

20名

取得ポイント

※ITC実践力ポイント対象のセミナーです。(2時間1ポイント)

特記

・お申込み後マイページより受講票をダウンロードして内容をご確認ください。

ITCA認定時間

6

お申し込み

主な内容

■受講形態
会場のみ(オンラインなし)【Co-lab-po(2 階会議室)施設利用にあたっての取り組み】
■テキスト
当日配布
■開催日までの課題事項
特になし

<受講者の声>
・チームで業務を推進する上でできていないことを改めて気づかされた(ビジョンの共有、相互開示・承認など)
・集合セミナーからオンラインに変更になったが、講師の石橋先生に終始笑顔でわかりやすく講義していただいた。
(オンラインセミナー時)
・チーム・マネジメントの6つの構成要素について、それぞれチェック項目があり、できていること・できていない
ことが明確になった。


<内容>
1.チーム・マネジメントの前提条件
(1)成功を妨げる固定観念を転換する
(2)本音で語り合えるミーティングに取り組む
(3)成長を促す自己開示とフィードバックに取り組む

2.チーム・マネジメントの6つの構成要素
(1)ポジティブな組織風土をつくる
(2)協働し合う関係をつくる
(3)学習するチームをつくる
(4)組織ビジョンを共有する
(5)組織ビジョンを実践する
(6)楽しい改善・改革に取り組む

3.チーム編成のノウハウ
(1)ハーマンモデルを理解する
(2)補完し合う組み合わせを形成する
(3)コミュニケーションの障壁を越える


■期待される効果
・組織力向上を妨げている固定観念に気付き、有効な取り組みに挑戦したくなります。
・メンバー相互に日々の体験を材料に学習し合えることで、業務能力と問題解決能力が高まります。
・何でも相談し合える関係ができることで、一人で問題を抱えて心がうつ状態になることを予防できます。
・お互いを認め合い、感謝し合える仲間意識が強まることで、協働したくなる関係性ができます。
・お互いに自分たちの強みを活かし、弱みを補完し合えるので、組織としての生産性向上が実現できます。
・「どんな職場にしたいか」を考える上で役立つモデル組織の情報を入手することが出来ます。
・改善と改革の違いを理解することと共に、改善と改革に積極的に取り組みたくなる動機付けができます。
お申し込み
トップページへ戻る