TOP > オープンセミナーを探す > リーダーを目指す方のためのグループコーチング勉強会~朝活でセルフマネジメント力アップ!【オンラインライブ】

残席わずか

リーダーを目指す方のためのグループコーチング勉強会~朝活でセルフマネジメント力アップ!【オンラインライブ】 (4122157)

□このページをPDFダウンロードする□簡易見積書をPDFダウンロードする

グループコーチングでセルフマネジメント!週次のグループコーチングと、実際にIT分野で活躍している女性リーダーとの意見交換を通して、相互に研鑽を測ります。

日時

2022年6月7日(火) 8:00-9:00ライブ配信
2022年6月14日(火) 8:00-9:00ライブ配信
2022年6月17日(金) 13:30-17:00ライブ配信
2022年6月21日(火) 8:00-9:00ライブ配信
2022年6月28日(火) 8:00-9:00ライブ配信
2022年7月5日(火) 8:00-9:00ライブ配信
2022年7月12日(火) 8:00-9:00ライブ配信
2022年7月19日(火) 8:00-10:00ライブ配信

カテゴリー

業務遂行スキルヒューマンスキル

参加費

JUAS会員/ITC:33,800円 一般:43,000円(1名様あたり 消費税込み、テキスト込み)【受講権利枚数1枚】

会場

オンライン配信(指定会場はありません)

対象

・グループコーチングを通じて、セルフマネジメント力向上につなげたい方
・すべての会合に参加可能な方
・(今回は女性限定)初級

開催形式

ワークショップ

定員

20名

特記

・お申込み後マイページより受講票をダウンロードして内容をご確認ください。
・マイクオン・カメラオンの設定でご発言いただける環境にてご参加ください。
・Zoomのほかに、週次のグループコーチングの際に、teamTakt(チームタクト)も使用予定です。初回にご案内いたします。

補足資料

概要資料

ITCA認定時間

11.5

主な内容

■受講形態
ライブ配信(Zoomミーティング)【セミナーのオンライン受講について 】
■テキスト
開催7日前を目途にマイページ掲載
■開催日までの課題事項
特になし

グループコーチングとは「自ら学ぶ(セルフマネジメント)」を目的とし、自身の目標に対して毎週の結果をふりかえりながら自己成長を促していく方法です。
1グループ4人に対して1名のファシリテータがつき、お互いの気づきを共有していきます。
他者の視点も取れ入れながら内省することで、視座や実行力を高めることが出来ます。
(ファシリテータは、JUAS会員企業の女性管理職が行います。)
また、グループコーチングを経験することで、メンバーの特性と強みを活かして最大限にチーム力を高めるリーダーの資質を磨きます。

本勉強会では、週次のグループコーチングのほか、実際にIT分野で活躍している女性リーダーとの意見交換を通して、相互に研鑽を測ります。
なお、今回は、女性限定での募集になります。
 
■内容
第1回 2022年6月7日(火)8:00-9:00 オリエンテーション・自己紹介
第2回 2022年6月14日(火)8:00-9:00 グループコーチング
第3回 2022年6月17日(金)13:30-17:00 女性リーダー講演1、2・座談会
第4回 2022年6月21日(火)8:00-9:00 グループコーチング
第5回 2022年6月28日(火)8:00-9:00 グループコーチング
第6回 2022年7月 5日(火)8:00-9:00 グループコーチング
第7回 2022年7月12日(火)8:00-9:00 グループコーチング
第8回 2022年7月19日(火)8:00-10:00 グループコーチング&振り返り
 
●全体コーディネーター
中野安美 氏
(Agility Design株式会社 代表取締役 )
ニッセイ情報テクノロジー株式会社にて生命保険会社向けシステム開発のPMを経験後、アジャイル開発をスタート。クラウドサービスベンダーを経て、2019年9月にAgility Design株式会社を設立。現在はアジャイル導入のコーチ、コンサルティングに従事。アジャイル経営カンファレンス実行委員長、Agile Japan 2020実行委員長
●第3回女性リーダー講演
早田麻子 氏
(アクセンチュア株式会社 マネジングディレクター )
山一證券入社後、京セラ、Microsoftで事業部長、本部長、日本ビジネスシステムズにて執行役員CSO歴任。現在はアクセンチュアにて金融業界の経営コンサルティングに従事。多様性が高まる中、自身の幸福観点でのライフステージに合ったキャリア形成を推奨している
早稲田大学トランスナショナルHRM研究所 招聘研究員
●第3回女性リーダー講演
小椋敦子氏
(株式会社コーセー 執行役員 研究所長)
1988年、株式会社コーセーに入社。当初は研究員として商品の研究開発業務に従事。その後、新規事業の立ち上げ、研究所内IT部門を経て、2007年に全社情報部門に異動。2014年より情報統括部長、2019年より執行役員 情報統括部長、2021年より現職。 2017年より全社女性活躍推進リーダーを務める。


<<参加者の声(2021年11月にJUASラボとして開催)>>
・自分の人生をかけたゴールを見据えたうえで、今自分が抱えている業務、近々のタスクとしてブレークダウンして自己管理していくという考え方がすばらしいと実感した。
・他社の方と交流でき、それぞれの立場での考え方や仕事への取組み、リーダーとして行っていること、スキルアップとして取り組んでいること、個人で取り組んでいること、とっても刺激を受けた。
・自分の仕事を進める上でも参考になった。
トップページへ戻る