TOP > オーダーメイド研修を探す > リスク・マネジメント実践 開発編

リスク・マネジメント実践 開発編 (4214012)

□このページをPDFダウンロードする□簡易見積書をPDFダウンロードする

プロジェクト成功の鍵は問題が表面化する前に、プロジェクト計画段階でリスク要因を抽出・分析し対策を施すこと。リスクに気づく力、読み出す力を学びます。本セミナーは、プロジェクトマネジメント実践」のステップアップコースとして、プロジェクト成功のための一つの鍵になる「リスク管理」にターゲットをあてたコースです。
 「プロジェクト計画段階でのリスクマネジメント計画」、「リスク識別」、「定性的・定量的リスク分析」、「リスクの監視コントロール」などについて講師の豊富な経験に基づく講義と、具体的なケーススタディを通して理解を深めます。
■前提条件:「プロジェクトマネジメント実践」受講済み、もしくは、プロジェクトマネージャーの経験がある方
 

カテゴリー

IS戦略実行マネジメント・プロジェクトマネジメント専門スキル

講師

中谷英雄 氏
(株式会社ピーエム・アラインメント 取締役 ビジネスコンサルティング部長 )
PMI認定PMP
2013年 米国PMI最優秀教育プロバイダー認定
スクラムアライアンス認定スクラムマスター(CSM)
プロダクトオーナー(CSPO)

 <略歴>
日本ユニシス(在籍7年)
三井住友信託銀行(在籍13年)
㈱ピーエム・アラインメント起業(10年)
・コンサルティング・サービス(イノベーション、アジャイル、マネジメント)(企業、NPO向け)
・教育サービス(イノベーション、アジャイル、マネジメント)(企業、NPO向け)

<研究会活動>
・PM関連:PMIJ会員(アジャイルPM研究会会員、プログラムマネジメント研究会会員)
・イノベーション関連:JUAS(イノベーション研究会会員JIIP3)
PMIJ会員(ソーシャルPM研究会)
・震災復興関連のNPO向けに、イノベーションプロセスの活用支援展開中

<PM関連書籍著>
監修 PMI 日本支部 「PMツールの実践的活用」プロジェクト 
翻訳メンバー PMIプログラムマネジメント標準 第2版

対象

プロジェクトマネージャー、プロジェクトマネージャーを支援する上位管理者 中級

開催形式

講義、グループ演習

定員

25名

取得ポイント

PDU取得修了書発行

主な内容

1 リスクマネジメントの概要
2 リスクマネジメント計画 (講義、事例の解説)
3 リスク識別 (講義、個人演習)
4 定性的リスク分析 (講義、個人演習)
5 定量的リスク分析 (講義、個人演習)
◆ケーススタディ1:要件定義完了時
失敗事例を通じて、ロジックツリー技法で原因分析を行い、リスク事象、影響、発生確率を導く方法を身につける
6 リスク対応計画 (講義、個人演習)
7 リスク監視とコントロール(講義)
8 リスクとリスクマネジメントの具体的な事例(講義)
◆ケーススタディ2:基本設計完了時
失敗事例を通じて、チェックリストを活用して、原因分析を行い、リスク事象、影響、発生確率、対策を導く方法を身につける
 
トップページへ戻る