TOP > ダイバーシティ&インクルージョン研究会2021

ダイバーシティ&インクルージョン研究会2021 (3121012)

□このページをPDFダウンロードする□簡易見積書をPDFダウンロードする

研究テーマ:インクルージョンの推進に向けての研究

日時

2021年6月17日(木) 10:00-13:00
2021年8月19日(木) 10:00-13:00
2021年10月12日(火) 10:00-13:00
2021年12月23日(木) 10:00-13:00
2022年2月8日(火) 10:00-13:00
2022年3月10日(木) 10:00-13:00

参加費

年間参加費 39,600円(1名様あたり)

会場

オンライン配信(指定会場はありません)

定員

無制限

特記

・募集受付のシステム上、定員を外しています。
・各研究会の募集人数は20名~40名程度としています。

(1)応募にあたってのご注意
各研究会の応募に当たっては、JUAS申込責任者(IT部門長の方など)の承認を受けた上で、参加希望者ご本人が本Webよりお申込みください。
申し込みは原則 1研究会に、1社1名です。(研究会によって複数名の場合もあります。各研究会募集案内を確認ください)

(2)応募から確定までのスケジュール
・応募締め切り 2021年5月18日(火)17時
 *先着順ではありません。
・研究会参加の確定のご連絡 5月21日頃を予定
 *参加可否は参加希望者ご本人にメールでご連絡いたします。
  (「応募(申込み)=参加確定」 ではありません)
 *定員を超える場合、参加をお断りすることがあります。

(3)参加費のご請求について
・6月1日以降、各参加者のマイページにWeb請求書が掲示されます。
 「請求書ダウンロード」ボタンより請求書を印刷、お振り込み手続きをお願いします。
・研究会参加費に関しては、7月末までのお振込みでお願いします。
 (なお、マイページから初回開催日の3ヶ月先までお振込み日の日程を修正することが可能です)

補足資料

JUAS研究会2021募集要項v1-1.pdf

お申し込み

主な内容

◆オンライン◆

研究テーマ:インクルージョンの推進に向けての研究
部会長   城宝 淳一氏(ニッセイ情報テクノロジー株式会社)
副部会長  永野 昌子氏(株式会社ローソンデジタルイノベーション)
      永井 大氏(東京海上日動システムズ株式会社)

(1) 研究会概要・方針
テレワーク推進、DX……社会のあり方が劇的に変化する今日、「会社組織」と「一人一人」の両面から働き方の変革が求められています。
その鍵となる概念が「ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)」です。自分も含めた一人一人の違い(多様性)について理解し、その上で、組織やチームとして一体となることを意味します。
本研究会は、D&Iに関するテーマを各回で設定し(※)、理解を深めることを目的とします。手法として、対話による相互理解、ワークショップによる学びと気づき、チームでの施策試行を予定しています。
(※前年度テーマ例:「心理的安全性」、「エンゲージメント」など)

(2)開催予定日
①6/17(木) ②8/19(木) ③10/12(火) ④12/23(木) ⑤2022/2/8(火) ⑥2022/3/10(木)
     ※新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、事態の収束までオンライン開催を予定しています
     ※オンラインでの効果的な交流方法を試行します。(リモートワークショップ、リモート懇親会、チャットなど)

(3)対象者
役職・動機を問わず幅広く募集します。
多様な人材を生かせる組織を作りたい、自分自身の生き方・働き方について考えたい、色々な方と知り合いたい、自分自身の個性を生かしたい、など。

(4)申込時の注意
申込フォームの一番最後にある「通信欄」に、「研究したいテーマ、申込動機」のご記入をよろしくお願いします。
(想定される人数を大幅に超えた場合に、ここに記載された内容を参考にさせていただく場合があります)
お申し込み
トップページへ戻る