TOP > オープンセミナーを探す > テレワークの課題を解決!ハイブリッドワークで生産性を高める実践講座【オンラインライブ】

テレワークの課題を解決!ハイブリッドワークで生産性を高める実践講座【オンラインライブ】 (4122264)

□このページをPDFダウンロードする□簡易見積書をPDFダウンロードする

400社以上の実績を誇るテレワークの導入・活用支援コンサルティングの第一人者が、「コミュニケーション」「マネジメント」等よくある課題とその解決方法を具体的にお話しします。「チームビルディング」や「グループディスカッション」の体験も含む実践的な内容です。

日時

2022年12月14日(水) 10:00-17:00ライブ配信

カテゴリー

共通業務(契約管理、BCP、コンプライアンス、人的資産管理、人材育成、資産管理)・セキュリティ・システム監査専門スキル

講師

田澤由利 氏
(株式会社テレワークマネジメント  代表取締役 )
奈良県出身、北海道在住。1998年(株)ワイズスタッフ、2008年(株)テレワークマ ネジメント設立。テレワーク導入支援や普及事業等を行う。総務省や国土交通省 など、テレワークの新たな普及定着に向けた国の政策検討会議にも多数参画する。 平成27年度情報化促進貢献個人等表彰総務大臣賞、テレワーク推進企業等厚生労 働大臣表彰個人賞、第66回前島密賞を受賞。 著書に『テレワーク本質論』(2022年 幻冬舎)など。総務省地域情報化アドバ イザー。

参加費

JUAS会員/ITC:33,800円 一般:43,000円(1名様あたり 消費税込み、テキスト込み)【受講権利枚数1枚】

会場

オンライン配信(指定会場はありません)

対象

テレワークを推進されている方、人事担当者の方、これからの働き方にご興味のある方初級

開催形式

講義、グループ演習

定員

20名

取得ポイント

※ITC実践力ポイント対象のセミナーです。(2時間1ポイント)

特記

・お申込み後マイページより受講票をダウンロードして内容をご確認ください。
・演習や質疑応答でマイクを利用することがあります。ご発言いただける環境にてご参加ください。

ITCA認定時間

6

お申し込み

主な内容

■受講形態
ライブ配信(Zoomミーティング)【セミナーのオンライン受講について 】
■テキスト
開催7日前を目途にマイページ掲載
■開催日までの課題事項
特になし

コロナ禍を機に一気に広まったテレワーク。
しかし、準備不足で導入を進めた企業の中には、多くの課題に直面し、テレワークのメリットを享受できないまま、以前の働き方に戻って行こうとする動きも見られます。
本講座では、テレワークの現状や本質をご紹介するとともに、「セキュリテイ」「コミュニケーション」「マネジメント」「評価」等の課題とその解決方法を具体的にご紹介します。
参加者によるディスカッションやチームビルディング体験などを通して、テレワークの価値や可能性を再確認してみませんか?

・プログラム
1.テレワークの最新動向
(1)テレワークの傾向(ハイブリッド型)
(2)セキユリティの傾向(ゼロトラスト)

2.テレワーク課題の解決方向
(1)コミュニケーション
(2)マネジメント
(3)評価手法

3.オンラインチームビルディング(演習)

4.テレワーク課題解決に向けたディスカッション(演習)
お申し込み
トップページへ戻る