TOP > オープンセミナーを探す > アーキテクチャー入門【オンラインライブ】

アーキテクチャー入門【オンラインライブ】 (4124167)

□このページをPDFダウンロードする

アーキテクチャーはシステムの骨格の静的・動的なモデルです。構想・計画段階で一つ一つのシステムに対して作成し、アプリケーションと基盤を含む構築・運用の基礎とします。複雑度の増す現在のシステムにおいて、その重要性は増えこそすれ減ることはありません。個別システムのアーキテクチャーの基礎と作成方法を学びます。

日時

2024年8月20日(火) 9:00-16:00ライブ配信

カテゴリー

IS導入(構築)・IS保守専門スキル

DXリテラシー

What(DXで活用されるデータ・技術):デジタル技術

講師

天羽正道 氏
(フリーランスITアーキテクト )
元 日本アイ・ビー・エム株式会社
エクゼクティブアーキテクト。
チーフアーキテクトとして様々な環境でのビジネスアプリケーションの開発をリード、構想を支援。

参加費

JUAS会員/ITC:35,200円 一般:45,100円(1名様あたり 消費税込み、テキスト込み)【受講権利枚数1枚】

会場

オンライン配信(指定会場はありません)

対象

◆対象:
・プロジェクトの構想、計画においてシステムの全体像を明確にする仕事に携わる方
◆前提条件:
・アプリケーションの設計・開発の経験3年程度
・もしくはインフラの設計・導入の経験3年程度
初級

開催形式

講義・個人演習

定員

25名

取得ポイント

※ITC実践力ポイント対象のセミナーです。(2時間1ポイント)

ITCA認定時間

6

お申し込み

主な内容

■受講形態
ライブ配信(Zoomミーティング)【セミナーのオンライン受講について 】
■テキスト
開催7日前を目途にマイページ掲載
■開催日までの課題事項
特になし

アーキテクチャーはシステムの骨格の静的・動的なモデルです。
構想・計画段階で一つ一つのシステムに対して作成し、アプリケーションと基盤を含む構築・運用の基礎とします。
複雑度の増す現在のシステムにおいて、その重要性は増えこそすれ減ることはありません。
本セミナーでは個別システムのアーキテクチャーの基礎と作成方法を学びます。

特長:
・アーキテクチャーの基礎知識を得ることができます。
・ワークショップを通じて基本的なアーキテクチャーを作成できるようになります。


<主な内容>
1 アーキテクチャーとは
・アーキテクチャーとは何か
・アーキテクチャーの価値と必要性
・アーキテクチャーを表す文書

2 アーキテクチャー作成の概要
・作業の流れ
・インプット

3 基礎モデルの作り方
・概観モデル
・範囲モデル
・データモデル

4 機能モデルの作り方
・構造図
・振舞図

5 配置モデルの作り方
・非機能要件
・アプリの実現方法
・運用・基盤の実現方法
・配置モデル

6 アーキテクトのノウハウ
・パレートの法則
・関心分離
・仮説駆動
・リスク駆動
・典型アーキテクチャーの利用

付録 アーキテクチャーのトピック
・マイクロ・サービス・アーキテクチャー
・ドメイン駆動設計(DDD)
・DXのアーキテクチャー
・EAの方法概要

<参加者の声>
・開発の全体像を理解する、もしくは伝えるうえで有用な手法を学べた。
・アーキテクトのノウハウや必要な能力、モデルの作り方などを学ぶことができた。
・基本的なアーキテクチャ設計手法だけでなく最新の技術動向も学べて参考になった。

 

お申し込み
トップページへ戻る