TOP > オープンセミナーを探す > 話し方を磨く講座

満員

話し方を磨く講座 (4114039)

□このページをPDFダウンロードする□簡易見積書をPDFダウンロードする

話し方を磨く講座
~業務プレゼン・スピーチにおいて魅力的な話し手になるための一日集中セミナー~

業務プレゼン・スピーチにおいて魅力的な話し手になるための一日集中セミナーです。 ビジネスの現場での話し方の失敗は、その人自身の出世を妨げ、企業業績までをも左右する重大な事件となってしまうかもしれません。せっかく話しをする機会に恵まれたにも関わらず、そのような結果となってしまうことは、とても残念なことです。本セミナーを通じて、あなたも魅力的な話し手になるためのノウハウを学んでみませんか?

日時

2014年4月22日(火) 10:00-18:00

カテゴリー

業務遂行スキルヒューマンスキル

講師

町田和隆 氏
(株式会社MOONコンサルティング  代表取締役  )
1963年2月生まれ。学生プログラマ・上場会社システムエンジニアを経て、25歳で『脱オタク宣言』を自らに課し、不動産の営業マンに転身。その後も、成果に厳しい外資系生保・外資系商社の営業・マーケティング・企画部門に従事。1996年独立開業。企業の戦略顧問・7Pマーケティング戦略の活用提案・人材育成を通じて、中小・ベンチャー企業を元気にするプロフェッショナルコンサルタント。2005年フルコンタクト空手の黒帯を取得し、脱オタクを完了。
丸の内起業塾(2008年第六期〜)講師。 筑波大学・非常勤講師(「王国の息吹」〜価値を創るスポーツビジネスマネジメント)。自らの体験を元に、話し方の向上によって人生を切り拓きたい方に向けた通信教育  『奇跡の話し方講座 The secret 7 days lesson』の提供を行っている。
代表作『なぜ顧客が見つからないのか。』(総合法令出版)
最新作『悩まずに!今すぐ顧客が集まるマーケティング』(フォレスト出版)

参加費

JUAS会員/ITC:33,000円 一般:42,000円(1名様あたり 消費税込み、テキスト込み)【受講権利枚数1枚】

会場

一般社団法人日本情報システム・ユーザー協会(井門堀留ビル)

対象

・人前での話し方に自信を付けたい方
・説得力を高めたい方
・人に失礼がないように話したい方
・顧客、上司、部下にきちんと自分の考えを伝えたい方
・自己アピールをしたい方 など
・話し方を学んで人生をより豊かなものに変えたい方初級

開催形式

講義、グループ演習

定員

18名

取得ポイント

※ITC知識ポイント対象のセミナーです。(2時間1ポイント)

ITCA認定番号

ITCC-CPJU9049

ITCA認定時間

7

主な内容

あなたは、人前での話し方で損をしていませんか? 

中身はとても良いはずなのに、声が通らず聴き取りにくい、あるいは話の展開が支離滅裂で分かりにくい、意味不明に陥るなど。さらに厄介なのは、聴衆の前に立った途端、頭が真っ白になってしまう、いわゆる“あがり”に遭遇することです。一般に人前での話し方で失敗すると、その人の評価は下がってしまいます。 

特に、ビジネスの現場での失敗はその人自身の出世を妨げ、企業業績までをも左右する重大な事件となってしまうかもしれません。せっかく話しをする機会に恵まれたにも関わらず、そのような結果となってしまうことは、とても残念なことです。一方で、素晴らしい話し方をすることで他人から賛同と共感を得て、昇進をつかみ、会社の発展に貢献する人もいます。 

この両者の違いがどこにあるか、おわかりでしょうか? 
それは、部下や客先へのスピーチ・商品や企画のプレゼンなど、晴れて人前に立つその日までの間に、いかに実践的なトレーニングを、正しい方法で、その本人がやったかどうか……にあります。 
本セミナーを通じて、あなたも魅力的な話し手になるためのノウハウを学んでみませんか? 

<<内容>>

※プログラムは変更する場合がございます。 
1.なぜ、「話し方」を磨くのか? 
   (1)話し方で人生が変わる!? 
   (2)信頼を勝ち取り、人を動かす話し方 
   (3)昇進・人脈形成・業績アップも話し方次第 

2.「話し方」の4つの場面 
   (1)場面で変化する話し手のスタンス 
   (2)全ては聴き手のために…… 

3.「話し方」の基本 
   (1)話し手の9割が陥る『危険なトラップ』とは? 
   (2)人前で話せなくなる8つの真因 
   (3)短くまとめて惹き付ける!自己紹介のゴールデンルール~実際にトライしてみる 
   (4)うまい話し手が必ず備えている三要素(メンタル・スキル・ナレッジ) 

4.上手な話し手になるための心構え(メンタル) 
   (1)熱意と信念に支えられて 
   (2)自己開示の思いがけない効果 
   (3)心のブレーキ『自意識過剰を手放せ!』 
   (4)あがり克服法 

5.聴き手を惹き付ける伝え方・魅せ方(スキル) 
   (1)ボディコントロールの魔法 
   (2)あなたの熱意をスキルに乗せて 
   (3)話し手の成功を阻む制約条件と克服ノウハウ 
     ・緊張をとく-呼吸法(息吹、逆腹式、腹式)の基本と訓練方法-呼吸法トレーニング実習     
     ・聴き取りやすくする-発声法(ん~ま~法、おうおう法)の基本と訓練方法-発声法トレーニング実習     
     ・遠くまで声を届ける-距離感をつかみ-声を届ける 
     ・声の磨き方 
     ・「間」の制し方 

6.共感を誘うテーマと内容(ナレッジ) 
   (1)テーマ設定における5つのポイント 
   (2)プレゼン上手のスピーチ下手!? 
   (3)話しのネタの仕入れ方 
   (4)ストーリー展開の王道 
   (5)行動を促す話のまとめ方 

7.トレーニング&フィードバック 
   (1)正しい練習法を身に付ける 
   (2)正しい練習法を体験する(トレーニング実習) 
   (3)ケーススタディ:プロ講師の話し方を盗めー違いは「音調」 
   (4)3分間のスピーチ・プレゼンに挑戦する(トレーニング実習) 

トップページへ戻る