TOP > JUASラボを探す > 【JUASラボ】Management 3.0~マネージング・フォー・ハピネス【オンラインライブ】

【JUASラボ】Management 3.0~マネージング・フォー・ハピネス【オンラインライブ】 (4723002)

□このページをPDFダウンロードする□簡易見積書をPDFダウンロードする

JUASラボは、日々の業務改善やイノベーションにつながる「ヒントの引き出し」を増やしていただく場です。情報の受け取りだけではなく、ご参加いただくみなさまからのフィードバックやこの場で生み出された知見が、JUASのコミュニティやセミナーの誕生につながり、またみなさまに循環し活用していただくことを目指しています。本ラボは「マネージング・フォー・ハピネス」の翻訳者でもある寳田氏が「幸せで生産性の高い組織になるためにはどうすべきか」をワークをしながらお伝えします。

日時

2023年5月12日(金) 15:00-17:00ライブ配信

カテゴリー

IS戦略実行マネジメント・プロジェクトマネジメント 業務遂行スキル専門スキル

講師

寳田雅文 氏
(株式会社DNP情報システム システム第3本部コミュニケーションサービス部2課  課長 )
DNPグループ全社に社内情報基盤を提供するインフラチームのマネージャーとして「対話のプラットフォーム上にそれぞれのメンバーの個性や強みを前提にした最高のコラボレーションを発揮するハイパフォーマンスチーム」になるためのマネジメントについて日々奮闘中。Management 3.0認定ファシリテーター。

参加費

JUAS会員/ITC:3,000円 一般:3,000円(1名様あたり 消費税込み、テキスト込み)

会場

オンライン配信(指定会場はありません)

対象

幸せで生産性の高い組織になるためのマネジメントをしたい方
自律的にコラボレーションしていく人々を生み出したい方 会員限定

開催形式

講義、グループ演習

定員

30名

取得ポイント

※JUASラボはITC実践力ポイント対象のセミナーではありません。

特記

※MURALを使用いたします。(https://www.mural.co/)
 推奨ブラウザが「Chrome」または「Firefox」となります。
 MURAL利用不可でもラボ参加は可能ですが、ワークショップのパートは参加いただけません。
※Zoom・MURALを併用しグループワークを行います。
 参加者各1台のPCより受講をお願いいたします。
 マイク付きヘッドホンやイヤホン使用を推奨します。

補足資料

パンフレット

お申し込み

主な内容

■受講形態
ライブ配信(Zoomミーティング)【セミナーのオンライン受講について 】
■テキスト
開催終了後にマイページ掲載
■開催日までの課題事項
ツール接続テスト:MURALを使用いたします。(https://www.mural.co/)
 MURAL書き込みテスト>>https://app.mural.co/t/juas1617/m/juas1617/1653637713277/55fd11e95bff91d67a2f8bef692eb03597d297cf?sender=bukai7047
 (MURAL利用不可でもラボ参加は可能ですが、ワークショップのパートは参加いただけません。)


幸福度の高い組織は、生産性と創造性が高いと言われます。
チームの幸福度を高めるマネジメントのアプローチを改善することに焦点を当て、より効果的なマネジメントを実現するためにはどうしたらいいでしょうか。
本ラボは「マネージング・フォー・ハピネス」の翻訳者でもある寳田氏が「幸せで生産性の高い組織になるためにはどうすべきか」をワークをしながらお伝えします。

Management 3.0をご存じでしょうか?https://management30.jp/
Management 3.0はヨーガン・アペロ氏が考案した「幸せで生産性の高い組織になるためのマネジメント」であり、
「組織は複雑適応系であり、良いマネジメントとは、人を操作することではなく、システムに気を配ること」という信念のうえに成り立っています。
ヨーガン・アペロ氏は創造的な組織が成功のもとに存続していけるようにするための
「少数のマネージャーによるマネジメント(メンバーがマネジメントは自分の仕事であると自覚し、各自でマネジメント活動をしていくことで「マネージャー」の役割にあたる人は少数で十分になるはずという考え方)」の導入に伴う、
具体的なゲームやツールやプラクティスの提供を軸に主にヨーロッパで活動されています。

3.0のナンバリングが示すとおり、1.0や2.0の状態も定義しています。
1.0は人を「機械」として捉えるマネジメントを指しており、2.0は人を「機械」ではなく「人間」として捉え、人が活きるための施策をとっているが根底にはヒエラルキーが存在するようなマネジメントを指しています。
これまで日本語の書籍があまり無く国内で広まりづらい状況でしたが、昨年夏に2冊の書籍が出たことでアジャイルやHRの分野で広がりを見せています。
「マネジメント3.0」 https://www.maruzen-publishing.co.jp/item/?book_no=304719
「マネージング・フォー・ハピネス」 https://www.akashi.co.jp/book/b611182.html

デジタルトランスフォメーションなど全社的な組織変革が求められる今、私たちが取るべき手段は社員やチームメンバーを指示統制して「よくコントロールされた人々」を生み出すことではなく
「自分の目的を持って個性や創造性を活かしながら組織の共通目的に向かって自律的にコラボレーションしていく人々」を生み出していくことではないでしょうか。
そういった状況をつくるには、そこで働く人々「そこで働く意義(エンゲージメント)」を見つけてモチベーション高く仕事にコミットしていくことが必要になります。

しかし、そう考えたときに具体的に何からやればいいか困ることはないでしょうか?
Management 3.0では、そういった変革を実現するために組織をマネジメントしていくにあたって、複雑系思考やアジャイルに基づくマインドセットと、それを具体的な行動に移す際の初手になるプラクティスの両方を提供しています。
この時間では「マネージング・フォー・ハピネス」の翻訳者という立場から、両方のエッセンスを最大限に体験できるような時間(講演とワーク)を提供します。


■プログラム【講演+参加型ワークショップ】
 
●講師
寳田 雅文​ 氏

<略歴>
DNPグループ全社に社内情報基盤を提供するインフラチームのマネージャーとして「対話のプラットフォーム上にそれぞれのメンバーの個性や強みを前提にした最高のコラボレーションを発揮するハイパフォーマンスチーム」になるためのマネジメントについて日々奮闘中。Management 3.0認定ファシリテーター。
●「マネージング・フォー・ハピネス」 https://www.akashi.co.jp/book/b611182.html
ヨーガン・アペロ 著
寳田 雅文 訳

※Zoom・MURALを併用しグループワークを行います。
 参加者各1台のPCより受講をお願いいたします。
 マイク付きヘッドホンやイヤホン使用を推奨します。

※開催日までの課題事項
ツール接続テスト:MURALを使用いたします。(https://www.mural.co/)
(MURAL利用不可でもラボ参加は可能ですが、ワークショップのパートは参加いただけません。)
1.下記のURLにアクセスします。
 MURAL書き込みテスト>>https://app.mural.co/t/juas1617/m/juas1617/1653637713277/55fd11e95bff91d67a2f8bef692eb03597d297cf?sender=bukai7047
2.任意でお名前のみを入れていただき(メールアドレスは不要)、ENTER AS A VISITORをクリックし、ログインします。
 自動で動物や虫のアイコンが出てきます。左下のアイコンのマークがご自身のアイコンです。
3.マウスのホイールボタンで画面が縮小拡大します。
4.ダブルクリックで付箋がでてきますので、文字を書き込んでみてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<<オンラインラボご受講に際してのご注意>>
・ツールは下記を利用いたします。受講環境をご確認ください。
 ZOOM(https://zoom.us/)  MURAL(https://www.mural.co/)
 推奨ブラウザが「Chrome」または「Firefox」となります。 
 MURAL書き込みテスト>>https://app.mural.co/t/juas1617/m/juas1617/1653637713277/55fd11e95bff91d67a2f8bef692eb03597d297cf?sender=bukai7047
・ZOOMミーティングID・PWは、開催日の3日前をめどに受講票にてご案内いたします。
 ZOOMの紹介>>>https://zoom.us/
 ZOOMダウンロード>>>https://zoom.us/signup
・当日は、15分前から受付開始いたします。
 
お申し込み
トップページへ戻る