TOP > JUASラボを探す > 【会員限定無料・JUASラボ】DX時代の情報システム部門の在り方、役割【オンラインライブ】

残席わずか

【会員限定無料・JUASラボ】DX時代の情報システム部門の在り方、役割【オンラインライブ】 (4720008)

□このページをPDFダウンロードする□簡易見積書をPDFダウンロードする

JUASラボは、日々の業務改善やイノベーションにつながる「ヒントの引き出し」を増やしていただく場です。情報の受け取りだけではなく、ご参加いただくみなさまからのフィードバックやこの場で生み出された知見やが、JUASのコミュニティやセミナーの誕生につながり、またみなさまに循環し活用していただくことを目指しています。

日時

2021年3月19日(金) 15:00-17:00ライブ配信

講師

市谷聡啓 氏
(株式会社レッドジャーニー 代表 DevLOVE オーガナイザー)
サービスや事業についてのアイデア段階の構想から、コンセプトを練り上げていく仮説検証とアジャイル開発の運営について経験が厚い。プログラマーからキャリアをスタートし、SIerでのプロジェクトマネジメント、大規模インターネットサービスのプロデューサー、アジャイル開発の実践を経て、自らの会社を立ち上げる。それぞれの局面から得られた実践知で、ソフトウェアの共創に辿り着くべく越境し続けている。訳書に「リーン開発の現場」がある。著書に「カイゼン・ジャーニー」「正しいものを正しくつくる」「チーム・ジャーニー」「いちばんやさしいアジャイル開発の教本」がある。

会場

オンライン配信(指定会場はありません)

対象

情報システム部門とDX推進の在り方について他企業の方と意見交換したい方
(Zoomミーティングに参加して、ディスカッションに参加いただける方)無料

開催形式

オンライン ライブ配信

定員

15名

取得ポイント

※JUASラボはITC実践力ポイント対象のセミナーではありません。

特記

お申込み後マイページより受講票をダウンロードして内容をご確認ください。

主な内容

オンラインJUASラボについて、本ページ下部にご案内いたします。
お申込の前に、必ずご確認ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
昨年末に経済産業省から発表された、DXレポート2(中間報告)にも示されるように、事業環境の変化に迅速に適応し続けること、その中ではITシステムのみならず企業文化(固定観念)を変革することがDXの本質であり、企業の目指すべき方向と示されています。ITの専門家としてだけでなく、各事業を横串でみてきた情報システム部門こそ、果たすことのできる役割があります。

今回は、市谷聡啓氏を講師・ファシリテーターとしてお招きし、DXの本質と実態について、経済産業省のレポートや、市谷氏の体験からお話を伺います。そして、みなさんと一緒に情報システム部門としてありたい姿、まず第一歩として何をしていくのか、事業部門との協働、共創の方法などを探ります。

■内容
1. DXの昨今状況について 市谷氏ご講演
  ・国の動き
  ・DX実践企業の状況
2.各自にて、DX時代における情シス課題を挙げる(個人ワーク)
3.グループを作って、課題について共有、その背景や原因について議論する(グループワーク)
4.各グループから発表、共有
5.ラップアップ(今後の取り組みのヒントなど)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
<<オンラインJUASラボについて>>
・講師は自宅/会社環境からリモートにて配信しております。
そのため、生活音、雑音が入る可能性があります。予めご了承ください。
・データテキスト配布については各案内をご確認ください。
・紙媒体のテキスト配布はございません。
・ご受講に必要なPC等のハードウェアや通信環境は、ご受講者様ご自身でご用意ください。
・動画や画像、音声の撮影、録画、録音は一切禁止とさせていただいております。
・キャンセル規定は「JUASセミナーキャンセル規定」と同様になります。

<<オンラインJUASラボご受講に際してのご注意>>
・ツールは、ZOOM(https://zoom.us/)を利用いたします。
・ZOOMミーティングID・PWは、ライブセミナー開催日前に受講票にてご案内いたします。
・ブラウザまたは、ZOOMをダウンロード(無料)したPCをご利用ください。
ZOOMの紹介>>>https://zoom.us/
ZOOMダウンロード>>>https://zoom.us/signup
・ご参加いただくブラウザによって、制限がある場合がありますのでご注意ください。
・推奨ブラウザ:Google Chrome
(Internet Explorerのブラウザ版では、一部機能の制限があり、受講が難しい可能性があります。)
https://support.zoom.us/hc/ja/articles/214629443
初めてZOOMをご利用になる場合は、事前に接続テストを実施してください。
下記をクリックするとZoomの接続テストページにジャンプします。
https://zoom.us/test
・ユーザー名は、「お名前(漢字フルネーム)」に設定してください。
・セミナー当日は、15分前から受付開始いたします。待機室に入ってお待ちください。事務局にて、お名前を確認させていただきます。
・ご参加の方には自己紹介(顔出しを含む)をお願いしております。皆様が不安を感じない環境で開催をするための対応となりますのでご協力ください。
・服装はビジネスカジュアルでお願いいたします。
・飲食は自由ですが、雑音やマナーにご配慮ください。
・講座によって、ご発言していただく場合や各ツール機能を利用する場合がございます。講師の指示にあわせて操作や切り替えをお願いいたします。また、ご参加時の環境にご配慮ください。
・事前に録画配信のあるライブセミナーについては、録画配信を受講された前提となっております。
 
トップページへ戻る